« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月30日 (土)

自転車盗まれた

自転車盗まれました
ちくしょ~

ちょっとコンビニで買い物するだけだったから
カギかけなかったのも悪かったですけど、へこむ

どうせ見つからないだろうから新しいの買いました

自分的自転車の購入ポイントは
3段変則があることと、夜間自動点灯があること

自動点灯の自転車はダイナモ(発電機)が車輪の中心にあって
テコの原理により点灯しても非常に軽いのです
点灯していない時とほとんど変わらない軽さ

それにしても余計な出費だなあ
ボーナスも減らされたのに…orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

霧の函南原生林

絶対少年つながりで函南を検索していたら
函南原生林というのがあるようです
ただの森林と原生林は何が違うのだろう?ということで広辞苑で引いてみると

げんせい-りん  【原生林】
伐採や山火事などによって破壊されたことのない、自然のままの森林

いまいちピンとこないけど行ってみることにしました
天気予報は曇り時々弱雨であいにくの天気ですが
来週以降はイベント続きで今日しか時間が取れそうになので仕方ない
雨の森林も趣があってよかろうということで・・・

熱海駅から箱根行きバスに乗り換え「函南原生林入り口」
というバス停で降ります。
熱海駅発のバス時刻表
01

12:20熱海駅発で13:05頃に到着
乗客は自分含めて5人しかいなくて余裕で座れました。
原生林入り口で降りたのは自分だけ。
帰りの時刻表を調べておく
02

今日は霧が深くて20mくらいしか視界がありません
道路わきの温度計によると気温18度。真夏なのに肌寒いです。

05 06

函南原生林には樹齢700年といわれるアカガシの巨木があるのですが
入り口のあたりの標識に
04

・・・倒れたそうです。
6/18というと1カ月くらい前かぁ、むぅ

入り口の標識から中に入っていくと、うっそうとしていて
鳥の声しか聞こえず心細いです。
地面はぬかるんでいて歩きにくく気を抜くと転んでしまいそうで
あんまり回りを見渡す余裕がないです
07

看板を調べた、なんと裏側だった
24 23

写真は携帯で撮ってますがメモリ容量がなくなったので
不要な写真は自宅PCにメールで転送して削除しました

こんな山奥でもネットが使えるんですね
頼れるのはお前だけだよラビィ
あ、携帯の名前ね
っていうか、いま命名した
「よろしくなラビィ」
「うん、よろしくね(CV川澄綾子)」
「女かよ!しかもあやちー!」

何の話だ(^_^;)
まあとにかく原生林の風景いろいろ
0902 1003 1104 1205 1701 19 20

例の巨木にたどり着きました
この柵の向こう側にそびえていたようですが
ご覧のとおり倒れています
700年お疲れさま、新しい生命を育んでください
22 21

倒木が道をふさいでます
平成元年の台風で倒れたとのこと
25

公園があってベンチもあったのでここで休憩
コンビニで買ったおにぎりを食べました
2601 2702

帰りは富士箱根ランド側から出ることに
しかし、富士箱根ランド口から出てもそれらしきものは見当たりません
どうしよう、ラビィ
そういえば、ナビウォークが今までは住所とか電話番号を知らないと
検索できなかったのがフリーワード検索ができるようになったので
早速使ってみることに。
「富士箱根ランド」っと・・・、おぉ見つかった
って、あと1.2Kmもあるのか orz

くたくたなのにがんばって歩いて箱根ランドに到着
富士箱根ランドってホテルなんですね
03

バスが来るまで30分くらいあったのでホテル1階のゲームコーナーで
暇をつぶすことに
ストゼロ2が置いてある!
久しぶりだなあ、5年ぶりくらいかなあ。
指がちゃんと覚えているもので、意外と普通にプレイできました

熱海駅に着いたのが17:00くらい
地震で電車止まってるし・・・ orz
アニスパ間に合わないじゃんか~ヽ(`д´)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

絶対少年の舞台-丹那と猫おどり(続き)

昨日の続きの猫おどり編です
18

オラッチェからはタクシーで直接まつり会場へ行きました
函南駅から無料シャトルバスが30分間隔くらいで出ているので
普通はこれでいくのかな?
オラッチェを出たのが17:30。

絶対少年では猫踊り会場はたぶん田菜小学校のグラウンドですが
かんなみ猫おどりの会場は肥田簡易クラウンドというところです
タクシー運転手さんに伝えると無線で
「えー、xx号車、猫グラウンドです」
猫グラウンド!?地元ではそういうのか!?

18:00くらいに到着。タクシー料金は3050円。

会場アナウンスによると本日の来場者は1万人の見込み、人大杉
17

「かんなみワクワク狩野川まつり」のプログラムの一つとして
猫おどりがあるようです
25

会場に着いたら「かんなみサンバ」の最中で
中央に舞台があって、舞台上で踊る人に合わせて
舞台の周りを回りながら踊ってました
233

猫おどりの化粧というのは劇団四季のキャッツみたいに
顔全体に猫化粧をするものかと思っていました
もちろんそういう人も多いですが
口の周りだけとか、ネコミミだけとかの人も結構いました
浴衣にネコミミはなかなか萌えます

会場では無料で化粧をしてくれますが大混雑でした
ネコミミ、ネコ尻尾も売ってます。200~300円だったかな。

神輿の中に猫
大勢の人に脅えた様子でしたが逃げ出すこともなくじっとしてました
24

猫おどりは18:30に開始
猫おどりのいわれについての朗読から始まります
舞台で朗読していた2人は地元のアナウンサーかなんかかな?
結構上手に朗読していました。
内容は8話で美紀が話していたのと大体同じです

続いて知事の挨拶なんかがあったりして
来週の知事選は自分におねがいしますとのことでした
静岡の皆さん投票してあげてください

その後は、かんなみ戦隊ネコレンジャー(確かこんな名前)
という5色のネコが登場してなんか踊って
次がたぶん体育大学の学生さんだと思うんだけど
バック転やらアクロバティックな踊りを披露して
会場から歓声があがってました。

次がいよいよ本番で、エントリーしたチームが
思い思いの猫おどりを披露して競い合います
深山三姉妹もこれにチームでエントリーするんでしょうね
なお、優勝チームには賞金20万円だそうです
19

帰りのシャトルバスの混雑を避けるため途中までしかいませんでしたが
20:30まで猫おどりがあって、その後花火でお祭り終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

絶対少年の舞台-丹那と猫おどり

NHK-BS2で放送中の「絶対少年」の舞台となっている神凪町田菜(かんなぎちょうたな)
は静岡県の函南町丹那(かんなみちょうたんな)がモデルとなっています。
劇中で猫おどりまつりが話題となっていますが
実際に「かんなみ猫おどり」というのが本日(7/17)に行われるということで
行って来ました

猫おどりは18:30からなので、その前に丹那を探訪してみることにしました
丹那を探訪して劇中のシーンと比べるサイトは既にいくつかあるので
適当に丹那を歩いて気になったことを書くことにします

JR函南駅についたのが13:00くらい
函南駅ホームからの周りの様子
011
022

駅前からの周りの様子
033

このとおり函南駅前には何もないです

とりあえずタクシーで丹那に行くことにしましたが
どこで降りようか迷った結果、一番賑わってそうな酪農王国オラッチェにしました

20分くらいで到着。タクシー料金は2130円。意外と安かった。
オラッチェは名産品を売っていたりレストランがあったりしますが
ここは後回しにして丹那を見てまわります

今日の天気は曇りで、周りを囲む山にも雲がかかっていて富士山も見えず
写真写りもいまいちですね

まずは頭屋の森っぽいのを発見。とても森とはいえませんが・・・
04

上に登ってみるとこんな感じ。
05
枯れ木が横たわってたり、入ったとたんカラスが一斉に鳴きだしたりして
不気味でした

例のバス停。これは公民館ですね。
06

公民館の向こう側にはこんな風景が広がっています
07

ダムですね。砂防ダムと書かれています。貯水用ではないようです。
09

ダムに上って横から見たところ。
08
幅2メートルくらいの堤防が奥に続いています。
もっと真ん中の方まで進んで見下ろした写真を撮ろうと思いましたが
結構高さがあって、怖いのでやめておきました。ヘタレでごめん。

裏から見たところ。結構高いでしょ?
10

丹那断層です。
11


地下に掘って断層のズレを示しているところ。
ズレてるのかよくわかんなかった。
12

普通の民家です
13

オカカババアのモデルとなった方。
近づくと逃げられそうで、小っちゃくしか撮れなかった。
14

丹那は牛乳が名産だそうで、小さな牧場がそこら辺にありました
15

甘露山。おいしそうな名前だけど霊場の入り口かな?
16

一周終わってオラッチェに戻ってきたのが16:30。
曇ってたけど、やっぱり真夏でもう汗だく。

自分みたいに猫おどりにあわせて丹那探訪する人が
多いと思ってたけど、そんな様子の人は誰もいなかったですね。

にしても、観光地でもない集落をカメラで撮りながら探訪している人が
最近急に増えたと思われ、地元の人は不審に思ってないのかな?
まいっか

猫おどりまでまだ時間があるのでオラッチェのレストランで
食事をして丹那は終了。

この後猫おどりでしたが、長くなったのでまた後で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

ハイビジョンアニメ

デジタル放送はほとんどがハイビジョンになっていますが
ハイビジョンにはピュアハイビジョンと偽ハイビジョンがあるわけです
偽ハイビジョンは通常画質を画像変換してハイビジョンに見せるわけですが
画質的にはピュアハイビジョンに圧倒的に劣ります
ハイビジョンのHDに対して、通常放送をSDと呼んだりしますが
画質的には
SD = DVD < 偽ハイビジョン < ピュアハイビジョン
って感じですね

アニメはちょっと前までは偽ハイビジョンがほとんどでしたが
近頃はピュアハイビジョンも増えてきましたね
現在放送中のアニメを分けると

<ピュアハイビジョン>
攻殻機動隊 2nd GIG
プラネテス(BS-hi版)
ブラックジャック
ワンピース
ハチクロ
タイドライン・ブルー

<偽ハイビジョン>
ガンソード
かみちゅ
ぱにぽに
エウレカ7
極上生徒会
ガンダムSEED
アクエリオン
SPEEDGRAPHER
エレメンタル ジェレイド

<SD>
絶対少年
SHUFFLE
ツバサクロニクル

しかも攻殻機動隊は音声が5.1ch放送です
事前に放送形態がわからないので
タイドラインブルーなど予想外にピュアハイビジョンだったりして
「うおっ!」っとなったりします

でも一般の人って画質を気にしたりしないんですよね
DVDより遥かに高画質な放送が無料で見れるんだぞ!
っていっても、画質なんてどうでもいいって言われたりして・・・
むしろデジタル放送はコピワン縛りで不便になったりしてるしね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-

国立代々木競技場で行われたAnimelo Summer Liveに行って来ました

開場10分後くらいの様子

CA310015_
















スゲー良かったです
南スタンド1階H席だったんだけど
ステージから伸びた花道が目の前にあって
アーティストによっては目の前で聴けました
こんなに近くで水樹奈々や影山ヒロノブを見れるなんてもう感動(;´д⊂)

4時間もあって全部は覚えてないので覚えてるのだけ書きますよ

石田燿子と奥井雅美の残酷な天使のテーゼ
まさかこの曲が来るなんて不意を突かれました

影山ヒロノブのCHA-LA-HEAD-CHA-LAと夢光年
この曲が生で聴けるなんてこれだけでも行ってよかった
もう泣きそうだったよ

栗林みな実はきわどい衣装と踊りに見入ってしまって
サイリウム振るのも忘れてました(*´д`*)

高橋直純が登場すると女性客のもの凄い歓声が
鼓膜に響いて思わず身をすくめてしまったですよ

水樹奈々が唄も踊りもスゲー上手くてびっくり
田村ゆかりんと比べられたりするけど同列じゃないよね
あ、自分はゆかりん好きですよ、FCも入ってるし
水樹さんの唄は1曲もわからなかった
パシフィコ横浜のチケ取ったのにどうしよう
これから覚えるか
とりあえず今日唄ったのが定番ぽいから
調べてみるかぁ

アンコールは奥井さんが泣いてましたね
ONENESSを歌ったんだけど
アーティスト全員参加だったから
ドラム5セット、キーボード5台、ギター10本くらい
のもの凄さ

「僕たちの地球は僕たちのすべてを
 ずっとずっと受け止めてくれている」
のところで自分も泣きました

休憩とかなくてMCもほとんどなかったから
4時間ずっと立ちっぱなしでもうくたくた
水も500mlのペットボトル1本じゃ足りなかった

あ~明日仕事行きたくねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

ラテラルサイダイエット3ヶ月経過

ラテラルサイトレーナーを始めてそろそろ3ヶ月
久しぶりに会った人と

「なんか痩せたんじゃない?」
「そうかなぁ、てへへ」

みたいな会話をしたりして
確実にダイエット効果はあるわけですが
3ヶ月の体重変化のグラフはこのようになってます
青が体重で、赤が体脂肪率です

01

むぅ、ここ1ヵ月はほとんど変化が見られない
微妙に体脂肪率が減っているように見えなくもないけど
運動だけではもう頭打ちかなあ
あと5Kgは減らしたいところなんだけど
そろそろ食事制限しないとダメなんだろうか

そういえば1カ月前といえばαリポ酸を切らした頃か?
もしかしてあれが効果あったのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »