« ヨドバシカメラ秋葉原店 | トップページ | 秋葉原エンタまつり »

2005年9月24日 (土)

魔法少女リリカルなのはA's放送直前イベント「リリカル☆パーティSP」

リリカルなのはのイベントに行ってきました。
CA310176

ゲストは、田村ゆかりさん、水橋かおりさん、水樹奈々さん、桑谷夏子さん、高橋美佳子さん、植田佳奈さん、清水香里さん、真田アサミさん。
ゆかりんはいつもの格好、水橋さんは着物、清水さんと真田さんはジーンズ、そのほかの人はワンピースでした。

挨拶のあとは、お絵かきコーナー。
お題に対する絵を描いて競うというもの、お題は「なのは」、「バルディッシュ」、「闇の書」、「フェイトをいじめるプレシア」。

桑谷さんは漫画家を目指していただけあって上手ですね。なのはの製作スタッフに是非とみっしーがいうほど。水橋さんもシチュエーションをかわいらしく描いていてなかなかでした。水樹さんは絵がニガテなようで...。
なお、ゆかりんが描いたバルディッシュは確かこんな感じ
baldish

えっと、これは確かミニデーモンの武器?
みっしーには農具といわれてましたが・・・。

次のコーナーは、膨らんでいく風船をまわしながらの山手線ゲーム。2回戦あって、お題は「なのはの登場キャラクター」と「魔法少女物のアニメ、特撮」。
風船からくるくると逃げながら答えていく声優の皆さんがかわいらしくて、爆笑しました。
水橋さんは意外と落ち着いていて、ゆかりんが怖がって投げ捨てた風船を冷静に拾って答えていたりしました(ゆかりんの次が水橋さんなので)。
2回戦とも高橋さんで風船破裂でした。

続いてシャッフルアフレコ。
なのは1期のワンシーンの中から、くじ引きで決められた役に声を当てます。
ゆかりんが樹のモンスターやプレシアをやったり、桑谷さんがユーノやクロノをやったり、水樹さんがバルディッシュをやったり、高橋美佳子さんがなのはをやったり、清水さんがレイジングハートをやったり、意外な組み合わせが面白かったです。
桑谷さんがやりすぎたかなぁ、とおっしゃってましたがそんなことありませんよ~。桑谷さんが1番のりのりで面白かったですよ~。改めて声優さんてすごいと思いました。

そして、なのはA's第1話の上演。
魔法少女ものというよりドラゴンボール物といわれても無下に否定できないなのはですが、第1話からバリバリの超ハイクオリティー弾道戦を繰り広げていました。前作で敵同士だったなのはとフェイトが、どのように協力していくのか楽しみです。
正直、オールスタンディングで上映会などやらずとも・・・と思っていましたが、時間を忘れて見入ってしまいましたよ。

最後がライブコーナー。
水樹さんとゆかりんが新旧OPとEDを唄いました。
2階から見ていましたが、水樹さんのときは全体に青っぽいサイリウムだったのが、ゆかりんのときは一斉にピンクに替わるのね。あんたらすげえよ。

大体2時間半くらい。
立ち見でしたが、楽しい時間はあっというまでそんなに疲れた感じはしませんでした。

|

« ヨドバシカメラ秋葉原店 | トップページ | 秋葉原エンタまつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107861/6102352

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女リリカルなのはA's放送直前イベント「リリカル☆パーティSP」:

« ヨドバシカメラ秋葉原店 | トップページ | 秋葉原エンタまつり »