« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月30日 (日)

秋葉原エンタまつり2

今週の秋葉原エンタまつりは「ポニーキャニオン アニメイベント」しか当選しなかった。堀江由衣のイベント行きたかったなあ。

そういうわけで、ローゼンとRECのイベントレポートです。

■REC
司会はおたっきー佐々木。ゲストは恩田赤役の酒井香奈子さん(18歳)。
酒井さんは新人さんだそうです。愛称は「かなっぺ」らしい。最近、主役を新人がやるの多いなあ。
まだアフレコは始まってないそうで、映像とかはなかったです。
途中、原作の花見沢Q太郎さんの登場。
花Qってあの、Newtypeの自演漫画でスキンヘッドでいつも裸の!?って思ったら普通の人でした。よく言われるそうです。もしかしたら桜玉吉もお面とかかぶってなくて、らっきょう頭でもないのかも知れない、などと思っていると酒井さんの歌のコーナー。曲はRECイメージソングの「SUPER POWER」。元気な曲でした。

■ローゼンメイデン トロイメント
最初は沢城みゆきさんと真田アサミさんが登場してトロイメント1話の生オーディオコメンタリー付き上映会。真紅が水銀燈の悪夢から覚めてゼイゼイと息を切らすシーンで、沢城さんのコメントが

「人形の内臓の大きさからして、どれくらいゼイゼイしていいものか悩んだ」

とのこと。天才の言うことは違うなあ。
上映会が終わると、ALI PROJECTさんが登場してOPの「聖少女領域」を歌いました。

「聖少女領域」は前回の「禁じられた遊び」に比べてかわいらしくしたとのこと。え~と、まぁ、ちょっとかわいらしい感じがしないでもない・・・かな。
あと、カップリング「S嬢の秘めやかな悔恨」のS嬢について

「真紅ちゃんが大人になってからの悔恨をイメージしたんだけど、そういえば真紅ちゃんは人形なので大人にならないですね~」
アハハ、おちゃめさんだなぁ。

最後、閉演5分前くらいになって、もう一人ゲストがいるということで後藤沙緒里さんの登場。アフレコのついて聞かれてしゃべっている途中、隣の真田さんにすがり付いて手を握っちゃったりして、かわいいなあ、もう。

ってことで終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

秋葉原エンタまつり

秋葉原エンタまつりのステージイベントに一通りハガキを出して、ケロロ軍曹以外は当選したので参加してきました。

秋葉原ダイビル2Fイベントステージは初めてでしたが、椅子を並べて330人くらい入れて結構広かったです。
ステージが低めなので、後ろだと見にくいかも。

『キャンバス2』エリスと霧のプライベートな文化祭
ゲスト:名塚佳織、生天目仁美、YURIA
YURIAさんがオープニングテーマを唄ったあと、名塚さんと生天目さんの登場。
名塚さんははじめて見ましたが結構美人で驚いた(失礼)。
トークは作品についてとDVDの宣伝。
名塚さんはハードルが高くて大変と言ってましたが、そういえばエリスみたいな役ってなかったかなあ。
エウレカともどもよろしくとのことでした。
再びYURIAさんが登場してEDテーマを唄って、35分ほどで終了(5分押し)。

入場時とは違うルートでいったん外に出て1階に戻って、次のイベントのために再び待機列へ。
今日はこれの繰り返しか。

『かりん』真紅姉妹のお蔵だし
ゲスト:矢作紗友里、猪口有佳
あれ?椅子が撤去されている。
そういえば、『あまえないでよっ』の応募ハガキに間違えで『かりん』の当選ハガキを
出してしまったらしいので(事務局から電話があってそういわれた)、人数オーバーを考慮したか?
ともかく床に直座り。
矢作紗友里って誰?って思ったら、かりんでデビューらしい。
11月からWOWWOWで放映開始(トリニティブラッドの後番)とのことで、短く編集した映像を放映しました。
木曜深夜は激戦区だから見れるかどうか・・・
秋葉原に来たことはあるかとの質問に、猪口さんが、生天目さんと伊藤静さんと一緒に
ゲームセンターに行ったことがあるとのこと。気づかれることもなかったそうです。

『ネットラジオ公録 SWEET BEAT EMOTION 秋の特別版 「トップをねらえ2!」&「IGPX」
司会:和田琢磨、三重野瞳 ゲスト:三戸耕三、渡辺明乃、小野涼子、福井裕佳梨
椅子が戻ってる。30分弱の間に並べなおしたのね。
スタッフの人おつかれ。

今日のイベントではこれが1番面白かったです。
SWEET BEAT EMOTIONって聴いたことなかったけど、インターネットラジオってことだし聴くようにしようと思た。
公録なので放送前に詳しく書けなけど、福井ゆかりんのキョドった喋りが大爆笑。
トップ2の見所を聞かれて「もうすごくて、まばたきしてると死にます」と答えてほとんどの人が死にますね」と突っ込まれたり

少し押して、次のイベントまで15分しかなかったので大急ぎで外に出て、「あまえないでよっ」の待機列へ。間に合った。

『あまえないでよっ!!』秋まつり
司会:儀武ゆう子 ゲスト:樋口智恵子、川上とも子、新谷良子、寺田はるひ、渡辺明乃
中原麻衣さんは欠席でビデオレターでした。
全員僧衣を着て登場。髪型も各々演じるキャラクターと同じにしてました。
主に作品とDVDについてのトーク。
11月に発売のキャラソンアルバムから全員参加曲を唄いました。樋口さんが途中間違えて謝ってましたが、
こういうのもライブのいいところ。

来週のイベントは倍率高そうだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »