« ローゼンメイデン ファン感謝祭の当選ハガキが届いたー | トップページ | メモオフバレンタインコンサート in Zepp Tokyo »

2006年2月11日 (土)

俳協45周年記念 Party Live!

俳協45周年記念 Party Liveに行ってきました。
3回公演があるうちの1回目です。
メモを取りながら見ていたわけじゃないので、間違ってるところがあったらごめんなさい。

観客は女性のほうが多かったです。
7:3か、もっと多いくらい。
いつもと逆で、肩身が狭かった。

諏訪部さんやら、伊藤さんやら、皆川さんの一挙手一投足に黄色い声援が耳に痛くて、こんな雰囲気のイベントは初めてでした。

席は3階最前列。
高い!狭い!何この席。
見やすかったですけどね。

まずは出演者の挨拶、山寺さんの挨拶はお約束ですねえ。
「おっは~!!」
ああ、生だ、本物だ!

●クイズ大会
俳協に関するクイズ大会。
とはいえ、「アンパンマンの原作者やなせたかしさんが、作家になる前に勤めていたデパートは?」とか、俳協の知識はあんまり関係ない問題ばかり。

回答者は観客です。
勝ち残った4人は出演者全員のサイン入りパネルと、舞台に上って好きな出演者と握手の特典。
これはうらやましい。4人とも女性でした。

●朗読劇
出演は、諏訪部順一、むたあきこ、近藤孝行、岸尾大輔、柳沢真由美、佐藤利奈、ほか

ここでゲストの登場です
サザエさんのフネ役の、麻生美代子さん
おお、すげえ

それと、起動戦士ガンダムの・・・
えっ、ガンダム!?
シャア・アズナブル役、池田秀一さんで~す!
うそ~、シャア!!池田さん!!

池田さんの生アフレコが見れるなんて、ああもう気絶しそう!!

ある家族の休日のドタバタを描いたシナリオの朗読でした。

●大喜利大会
司会の山寺さんが客席の一個を奪って挨拶。
笑点の円楽師匠のあれですな。

伊藤健太郎チーム(夏樹リオ、浪川大輔、中島沙樹、ほか)
岸尾大輔チーム(折笠富美子、皆川純子、ほか)
に分かれて対決。
勝ったチームの優秀者には賞金45万円が送られます。

浪川さんは唐草模様の全身タイツで登場して大爆笑というか黄色い声援というか…。
山寺さんが酔った勢いで購入したとか。
恥ずかしそうな浪川さんにちょっと萌えた。

お題は
「ア、ニ、メであいうえお作文」
「アフレコ中にお腹がなったときどうごまかすか、自分のキャラのきめ台詞を交えて」
伊藤さんのブリーチとか、折笠さんのメイリンとかが聞けてよかった。
賞金は皆川さんがゲッツしました。

●ライブコーナー
殆ど今日のためのオリジナルユニットです。

岸尾大輔、浪川大輔のユニット『DD』で『Dobule Destiny』。
カッコいい。
このユニットは今後何らかの展開があるみたいです。

皆川さんの新曲『Dejavu』。
これもカッコいい

近藤孝行、むたあきこのデュエットで『振り向けば新宿御苑』
チークっぽい踊りにわらた

石毛佐和、仙台エリ、伊藤利奈、中島沙樹、大浦冬華のユニット『ラズベリージャム』
曲名は忘れた。
かわいい振り付けで
「わたしから告白しちゃう?告白しちゃえ!」
激萌えで、今回の中では1番気に入りましたが、客層がねえ

大原さやか、柳沢真由美、夏木リオのユニット『MA‐RI-SA』。
大原さんがこんなに激しく歌うなんて!
ユニット名は3人の頭文字から。

大原さやか、村井かずさ、皆川純子、夏樹リオ、中川亜希子、佐藤利奈、折笠富美子のユニット『アマリリス』
アマリリスの花言葉知ってますか?
皆川純子「絶対的な美!」

諏訪部順一、伊藤健太郎、岸尾大輔、浪川大輔、遠近孝一、近藤孝行、山岸功
曲名は忘れた。
途中で伊藤さんがHGの衣装に変身して大爆笑。
これも山寺さんが酔った勢いで購入したそうです。

ちょっぴり期待していた、折笠さんの黄色いバカンスはなかったです。残念。

アンコールは全員でこのイベントのために用意された曲「さようなら」。
「会場の皆さんも一緒に歌ってください」
いや、知りませんって。

最後に山寺さんの挨拶「また45年後にお会いしましょ~」

ちょうど2時間で終了。
あれだけの出演者がいるんだからもっと長くてもよかったなあ。

|

« ローゼンメイデン ファン感謝祭の当選ハガキが届いたー | トップページ | メモオフバレンタインコンサート in Zepp Tokyo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107861/8609336

この記事へのトラックバック一覧です: 俳協45周年記念 Party Live!:

« ローゼンメイデン ファン感謝祭の当選ハガキが届いたー | トップページ | メモオフバレンタインコンサート in Zepp Tokyo »