« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月26日 (土)

茅原実里☆春祭り 2007 in 東大

茅原実里☆春祭り 2007in東大に行ってきました。

開場ギリギリに付いたので後ろのほうの席だったけど、後ろのほうが段差になっているのでむしろ中途半端に真ん中らへんより見やすかったかも。

学際のイベントに行くのは初めてだったんだけど、講堂だし、机があって変な感じ。

司会も学生さんなのでたどたどしい。みのりんに助けられている感じだったなあ。

まずは軽くトーク

司会 東大の印象はどうですか?

先日見学に来たんですけど、丁度休み時間だったのかな?学生さんが歩いていたりして、勤勉そうな、努力家な感じがしましたね。

司会 すみません、ぼく勉強しなくて留年しちゃいました。

あぁ・・・そうなんですか(苦笑い)

そんな感じでアルバムについての話をしたりしたあと、これまで出演した主な作品についてのトーク。天上天下とかヴィーナスとかの話題はなかったな。

■レモンエンジェルプロジェクト

(司会) エリカを演じて大変なこととかありますか?

エリカは日本語、英語、ポルトガル語をしゃべるのでいっぱいいっぱいでした。音響さんにカタコトの日本語でしゃべってくれっていわれてたんですけど、他のLAPのメンバーからは「みのりんはそのままでカタコトだから大丈夫だよ」っていわれちゃいました

■涼宮ハルヒの憂鬱

(司会) キャラソンもたくさん出しているようですが

有希のように抑揚なく淡々と歌うようにしてます

(司会) 作品についてはどうですか?

この作品はですねぇ、人生変わりましたね。これに出る前と出た後ではもう全然変わりました。歌も沢山歌わせてもらえるようになりましたし。

(司会) 話は変わりますがキョンと古泉ではどちらが好みですか?

キョンですかねぇ。昔だったら古泉くんの方に一目ぼれしていたかも知れないですけど。
理由もなにか答えていたけど忘れた

(司会者に向かって)ちなみにハルヒの3人娘の中では誰が好みですか?

(司会) えっ・・と、有希です

さすがにここで、みくるですとは言えないよな。

なぜか講堂の巨大な黒板の話になって、上下2分割になっている部分が電動で動くというので

動かしていいですか?いきます、スイッチON

ゆっくりと動く黒板

ずいぶん遅いですね(笑)

動作終了して

満足!

■らぶドル

(司会) 普段はおとなしいのにお姉さまの話になるとテンションがあがる北条比奈ですが
茅原実さんがテンションあがっちゃう話題って何ですか?

それはもう、アレですよ。(観客席に向かって)分かる人います?

(観客) チロルチョコ~!

そう!もうチョコの話になるとテンションあがっちゃいます。
あと、エビ。さっきお弁当もらったんですけど、エビが入っていました。
マネージャーさんも大好きなハッピーターンいただいちゃって、さっそく袋の束が「もさっ」てなってました

(司会) 比奈は電子レンジを爆発させることでお馴染みですが、茅原さんは電子レンジを爆発させたことありますか?(なんちゅう質問だ)

さすがにあそこまで爆発させちゃうことはないですけど、中に入っているのを破裂させちゃうことはありますね。お弁当って結構破裂するんですよ、ちゃんと説明書読まないといけないですかね。

(司会) レンジを買ったのは最近ですか?

そうですね、レンジを持っていないっていったら親戚のおじさんが可愛そうだって買ってくれました。それまでは、なんでもフライパンで料理していて、クッキーとかもフライパンで焼いてましたよ。

トークコーナーは20分ほどで終了。
後半はライブコーナー。
ライブあるとは思ってなかった。
こんな講堂で歌うのか?
歌ったのは5曲。

「純白サンクチュアリィ」
「雪、無音、窓辺にて。」
「Last Arden」
「君がくれたあの日」
「Peace of mind ~人魚のささやき」

「Last Arden」は「君がくれた~」のカップリングで本日初披露だそう。

以下、曲の合間のトーク。

■その1

腕が痛い・・wiiのやりすぎは良くないですね。

wiiにはまってるらしい。

(観客) 何のゲーム?

えっとねぇ、wii スポーツ。テニスとか走り回ってやってるんですけどそのことを植田佳奈ちゃんに言ったら「走らないよ」っていわれて、なんで走んないの~?

■その2

水飲みます・・・後ろ向きます。

後ろを向いて水を飲むみのりん。

(観客) うしろ姿もかわい~

じゃあ、うしろ向いて歌おうかな(笑)

水を飲み終わって

観客 まわって~

え?ああ、はい

回るみのりん、やけに盛り上がる客席

(観客) かわい~

(妙に盛り上がっている観客に少し戸惑った感じで)あ・・・りがとうございます、回っただけで可愛いっていわれちゃった

おいおいお前ら、どんな展開になるのかハラハラだったよ、勘弁してくれ

■その3

(たぶん新曲「君がくれたあの日」の)ジャケットの話

服の裾のところが風になびいてるんですけど、業務用の扇風機?T.M.レボリューションさんとかが使っているみたいな?のを使ったら髪までぶわ~ってなっちゃうんで、メイクさんからドライヤー借りてなびかせました。

(観客) 温風だった?
温・・・?ああ、温風のほうでしたよ、撮影の日寒かったので、優しいスタッフさんでした。

■その4

「君がくれた~」の前奏がおわってAメロが始まるあたりで急に

すみません、もう1度やらせてください

と中断させてしまう。急にこみ上げてきちゃったみたいで、観客の「大丈夫だよ~」「がんばって~」の声に混じって「激奏のときも」の声。

あれは・・・ホントにごめんなさい

2回目は無事に最後まで歌えました。

全曲歌い終わって

こんな明るいところで、観客席がよくみえて緊張しないかなって不安でしたけど、逆にみんなが見えて新鮮でした。

最後にひとこと

歌を歌う機会もこれからどんどん増えて、皆さんにお会いする機会も増えると思うのでよろしくお願いします。

1時間位で終了。

記憶頼りなので脚色も入ってるかもしれないけど、大体こんな感じだったかな。

学際のほかの出し物には足を運ぶこともなく撤収。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月 5日 (土)

あっとボイス倶楽部 女子部☆第1回イベント @505 夜の部

会場はザムザ阿佐ヶ谷。

入場チケットは整理番号が振ってあったので、整理番号順に入場して自由席かと思ってたけど、座席が決まってた。もっとギリギリにきてもよかったか。

観客は100人もいなかったと思うけど、箱が小さいのでステージまで近っ!

ゲストは土谷麻貴、新堂真弓、志村由美、仁後真耶子。

イベント内容は全く知らされてなくて、何をやるのか謎でした。

まずは封筒を1枚引いて中身を読み上げるコーナー。封筒の中身はあっとボイス倶楽部についての説明文だけど、中にはハズレ入っている模様。

新堂さんが引いたハズレの中に、1人コントというのがあって

「南極に行ってカラオケを歌いたいネエ」「何曲?」

スベったのは新堂さんのせいじゃありませんから!

「わたしこういう分かりやすいの好き~。南極と何曲でしょ?」って仁後っちフォローになってないからやめてあげて、放っておいてあげて。

志村さんはシュレディンガーの猫の説明文を読まされたり、土谷さんは恥ずかしいラブレターを読まされたり、それぞれハズレを引いていたけど、仁後さんだけハズレなくて残念。

次が、カードを1枚引いて、そこに書かれている内容についてのトーク。

『浮気はどこまで許せる?』

仁後「友達って言われても納得できないけど、自分も男友達と食事したりするし、むずかしいね」

土谷「自分にバレないようにやってくれれば、どうでもいい」

志村「私もそう!」

新堂「他の女性が眼に入っただけで浮気」

土谷「束縛されないほうがイイ、私も束縛しないから」

新堂「私は束縛されるのは嫌だけど、私からは束縛する」

そんなこんなでトークが続いて、新堂真弓、仁後真耶子は一旦退場して、来週から放送が開始する「アルカナハートTV」の公開録画が突然スタート。

司会は志村由美と土谷麻貴。

今回はゲストが来てまーす。ということで仁後真耶子が呼ばれる。昼の部は伊月ゆいがゲストだったんだろうな。

しばらく3人でトークして、スペシャルゲストにアルカナハートのプロデューサ(名前は忘れた)の登場。アルカナハートで苦労したことについて聞かれて、ボイス用のメモリが足りなくて、音声圧縮しすぎたら全く別の声になってしまうキャラクターがいたりして、そういうのは圧縮率を下げたりっていう調整に2週間もかかった話を披露。

公録終了時、志村の「そろそろお別れの時間です」のアナウンスに会場から「ええ~」の声。

志村「おもしろ~い、お昼の番組みたい。」

仁後「私もやる~。そろそろお別れの時間です。」

会場「えぇ~」

トゥッティー(土谷のこと)もやってみなよって事で

土谷「そろそろお別れの時間です」

会場「・・・・」

おまえらw ナイスお約束

公録の後は『メイド喫茶のメイド4人が、バカな理由でケンカする』というお題でアドリブの小芝居。

仁後の「御主人様は私のものよっ!」で始まったので方向はだいたい決まって、御主人様を取り合うっていうような内容になったかな。

最後がライブ。

まずは新堂真弓の「AIでしょ?愛」と「Q.E.D」。

そのあと土谷麻貴の「Jelly Beans」という曲。あっとボイス倶楽部のテーマソングらしいです。

GAのエンディングに同名の曲があったと思うけど、曲調は「ホロスコープラプソディ」の法が近いかな。

志村と仁後はネギまとかアイマスとか持ち歌はたくさんあるだろうのにライブは無し。版権物は難しいのかな。

90分くらいでイベント終了。

仁後さんにはひとこと「うっうー」って言ってほしかった。

昼の部も当日券があったみたいだし、参加しておけばよかったかな~。

声優WAVEがなくなって、こういうトーク中心の声優イベントが少なくなってたので今後に期待。

月に1回くらいやってくれないかな。

GWの予定はこれで終了かあ。

あしたは溜まりに溜まったアニメの録画消化で終わりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »