« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月27日 (日)

田中理恵 10th Anniversary Tanaka Rie Birthday Live

Studio Cubeって田町駅から結構歩くなあ。川と東京湾が近くにあるせいか冷たい風が吹いていて外で待ってるのが辛かった。この冷たい空気を都心に流してヒートアイランドを冷やそうって計画もあるくらいだし…って関係ないか。

ライブは15:00からと18:00からの2回あるんだけど、スタンディングのライブを2回まわす体力に自信が無いので前半のみ。

前4列くらいは席が用意してあったので、後ろのほうでも人が邪魔にならずにステージがよく見える

10分ほど送れて開演

ピンクのバレリーナみたいな衣装で登場。りえりえって黒のイメージが勝手にあったのでちょっと驚いた。

寒い中来てくれてありがと~
『Let Me Be With You』

髪切ったの~
こんなにきる予定じゃなかったんだけど、私っぽくないって言われて、もうちょっと切ろうか、もうちょっと切ろうかっていってたらこんなに短くなっちゃって

『瞳のトンネル』

『知らない空』
早稲田大学での公開録音のとき、「知らない空」をモチーフにしたドラマをつくってもらって、また歌いたいなと思ってこの曲選びました

ネコミミつけてる人いないんだけど、裏切り行為ですか?
どういうこと?、(銀様の声で)ジャンクにするわよ、あれほど言ったのに

『Breathe』(爆裂天使/セイのキャラソン)

ナギ~、ハヤテく~ん!
マリアです。17歳です!

『エプ・ロマネスク』(ハヤテのごとく/マリア)

『Feeling Of Love』(キミキス/二見瑛理子)
この曲も初めて歌うけど、ホントに実験してみる?くらいの…
(二見瑛理子の声で)実験…してみる?

ホントは瑛理子は音痴の設定だからレコーディングでヘタクソに歌おうと思ったんだけど、それじゃあ商品にならないからお願いしますって言われて…
そういえば、あずまんがの暦も音痴の設定で、あの時も音痴に歌おうと思ったのにそれじゃあ売り物にならないのでお願いしますって言われました~

『Sunset☆realise』(プリキュアMaxHeart/九条光)
11歳の女の子の役で、キーが高くて大変でした

ちぃ~
あ、ヒデキ
ここにもヒデキ
みんなヒデキ
どうしよ~

『かたことの恋』
最終回の時にこの曲が流れて、あ~エンディング変わってる、私の声だ~

『MOTHER MOON』

この辺からネコミミをつけるりえりえ

ルミナス、シャイニングストリーム!
『わたしは光』(プリキュアMaxHeart/九条光)
ちゃんと光ちゃんの声出てた?
光ちゃんてどうだったろうって、プリキュア見直しましたよ

『侍女部隊隊歌』(円盤皇女ワるきゅーレ)

ザフト兵士のみなさ~ん♪
『EMOTION』(ガンダムSEED DESTINY/ミーア・キャンベル)

『明日への闘志』(リングにかけろ)

『waku waku MAX』(円盤皇女ワるきゅーレ/真田さん)
『あなたの涙をいただくわ!』(円盤皇女ワるきゅーレ/真田さん)

このまま、なりきり真田さんでバンドメンバー紹介

髪を切った話
舞-乙HiMEのドラマCDの収録現場で、トモエの髪型に似てるって言われて、リアルトモエだねって言われちゃって、喜んでいいんだかどうだかあれなんですけど、でもちょっと嬉しかったです

髪はず~っと切ろうと思ってたんだけど、周りからもファンの人からも切らないで欲しいって言われててどうしようか悩んでたんだけど、今回ちょうどいい区切りだから…切っちゃったんだよね

でもすぐ伸びるし、どうしても駄目だったらエクステンションつけるから、許して!

(観客から残念って声もちらほら聞こえてきて)
え~っひど~い、(半べそで)じゃあエクステつける~、許して~

『Happy-go-lucky』

今回のライブは本当は誕生日の1月3日にやりたかったんだけど、スタッフの人から、人が集まるの大変だから、ファンの人たちも大変だから、だからやめてくれと、言われて後半にしたんですけどね~

(観客から1月3日でも大丈夫のこえ)
本当?大丈夫?
大丈夫ですって~スタッフのみなさ~ん

最後の曲はやっぱりこれだよね
『アイスティー』
ネコミミをつけた姿でしっとりとした曲を歌うりえりえはなんかシュール

アンコール

ネコミミをティアラに変えて登場。お姫様みたい。

『ポスター』

CD化もされていないマビノギのCMソング
歌詞取り寄せるのも大変ってことで、諦めてたんですけど、歌詞が届いたらしいので急遽、歌います。すっごいキーが高くて大変なんですけど
『エターナル』
歌詞カードを見ながら歌ってたのでホントに急遽だったんだろうな

ミーアの曲は歌いましたけど、ラクスの歌は歌ってませんよね
『静かな夜に』

ダブルアンコール

『JUDY』

終演は16:55くらい。2時間弱かな。

声優さんのライブでも、声優ってことを前面に出さないでアニメとかあまり触れない人が多い中、りえりえは積極的にこれまで演じてきたキャラクターで魅せてくれて感激した。

EMOTIOの時なんかザフト兵士になって気分で、うぉ~ナチュラルぶっ殺す!とか思った。

でもね~、キャラソンは1コーラスしか歌わないのが多かったのが残念かな~

10th annivarsary Birthdaylive お疲れ様でしたー^^ (田中理恵)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

プリズム・アーク THE PENCIL LIVE Vol.1 @渋谷O-EAST

出発前にライブHPを確認したら、トーク1時間、ライブ1時間半の計2時間半だとか。結構長いなあ。

18:00ぴったりに開演。

出演:榊原ゆい/桃井はるこ/松井菜桜子/浅川悠/水橋かおり/阿澄佳奈/村田あゆみ/岡野浩介

榊原ゆいライブコーナー

超ミニスカートに上半身は体の前半分しか布がないきわどい衣装。

プリズム・アークOPテーマとか。

『ぷりずむっ☆』を歌う前

榊原:きみきみとのデュエット曲なんですが、今日は来ていないので

観客:えぇ~~

榊原:私だって、えぇ~っだよ

つづいて、プロデューサの港香、キャラデザ大野哲也、岡野浩介のトーク

スポンサー企業が大変なことになっちゃった話とか(たぶんライブドアのことかな)

村田あゆみライブ

オレ的3大美人声優の1人村田さんが歌うのは曲目はPS2プリズム・アーク2ndOP『HiKaRi』の1曲だけ。

村田:きんちょうしたぁ~
岡野:そ~う?
村田:どうしましょうおもしまったたた(噛んだ)

村田さんの出番はここまで

次は、あらかじめお題に対する答えをスケッチブックに書いてもらっているので、それをネタにだらだらトークのコーナー

岡野浩介がMCで松井菜桜子が助手。

まずは一言ずつ

松井:みんなでわきあいあいと楽しくやってきました。戦友のようなチームワークができて、みんなにまた会えて嬉しいです。

桃井:超満員ですね。パジャマソフトさんのファンがこんなにいるということで…
観客:モモーイのファンです!
桃井:あぁ、ありがとう…そういうのいいから…自重して!

榊原:このコーナーまったりしていていいって言われてるんで、まったりしていきたいと思います。

浅川:男のお客さんがいっぱいのイベントは久しぶりで…最近ちょっと横浜のイベントが続いたもんで…

水橋:アフレコの思い出…真夏にエアコンが壊れすごい暑い中で死にそうになりましたよ、そういうことあると団結するなと、あと、私と岡野さん以外すごい団結してるんですよ
岡野:は?
水橋:(あすみんの肩を叩きながら)特にこの人が私の敵であると分かりました…さっきも「あなた大きいわね」「あなたこそ」みたいな…なんか多いんですよここは。キャラとしては小さいのに中の人は大きいとか(きみきみのことだな)。分かってくれます?岡野さん。
岡野:すごく分かる、うんそうよねぇ
水橋:悔しいわよねぇ
岡野:そうよねぇ
水橋:浮くのはいや
岡野:大丈夫、私がいるから

阿澄:水橋さんがアニメのことについて全く触れなかったんですけど
水橋:(あすみんの胸元をみながら)休憩中に育ったよね
阿澄:そ・だ・ち・ま・せ・ん!もうそうゆう話はしないよ。

1問目。ヴィントラントの騎士としての心得とは?
松井:これ考えたのだれですか?
岡野:オレ
松井:みんなぶーぶー言ってた。これ、むずかしい。
浅川:ボケ辛いんだよね。

松井:『一に剣術、二に剣術、三四がなくて五に剣術修行』。
剣術の先生ってことなのでね。

モモーイ:『バックアップはこまめにかな』
桃井:パソコンが壊れたりしたら今まで修行した成果がなくなっちゃうからぁ…
岡野:そういうことあるんですか?
桃井:ありますよ!徹夜して作った曲がなくなっちゃったり…HDDもいま安いですしね。
実にモモーイらしい答えだなあ。

榊原:『強く、気高く、美しく、個人的にはパンちらも』
榊原:私、がんがんパンツ見せてましたからね
松井:ツンデレはすごい勉強になりました

浅川:『敵側なのでわかりません』
岡野:そのとおりなんだけどさぁ

水橋:『じゃがいも大好き』
水橋:絶対重要。じゃがいも嫌いだと生きていけない。
松井:私もかおりちゃんも道産子でね…3日じゃがいもでも生きていける
水橋:生きていける
岡野:うそぉ

阿澄:『バレない』
阿澄:バレない大事
榊原:そのままの声でブリジットなんですねぇ
阿澄:そうなんです、はい
岡野:港さんが、最初にブリジットの声聴いてすげえって言ってましたよ、もうそのままだって。
阿澄:役者冥利に尽きますね。ちゃんと演じてますよ!素なのに演技をしてるんですよ?
榊原:もう意味わかんないよ

2問目。好きなブランドを述べよ。出題は榊原さんのマネージャーだとか。

松井:『名刀菊一文字』
岡野と2人で新撰組トークをちょっとしてたけどよくわかんなかった。

桃井:『やっぱりパジャマソフトさんかな』
「さすが」「うまい」「世渡り上手」と一同絶賛。

浅川:このあと出しにくいなあ
といいつつ解答は『スクエニ』。さすが敵役。
浅川:私に仕事がこないわけだ
岡野:なにが好き?
浅川:オンラインと7ですかね

阿澄:ブリジットとしては『めがねスーパーもしくはZoff』
桃井:この間視力測りに行ったら、視力測ってくれるお兄さんに「桃井さんですよね」って言われて…ファンのなかに視力を知っている人がいるっていう…
店員さんうらやましい

水橋:『Jビーフ』
水橋:書かせたってことは貰えるんですよね?あんまり高いとだめって言われるかと思って

榊原:『ルイ・ヴィントラントとクリスチャン・ツンデレオール』
シャレでした

3問目。どのキャラが好き?

松井:松井菜桜子としてはプリーシアかな。ツンデレこそこれからの女の生きる道かなと…。
岡野:(観客に向かって)ツンデレは好きですか?
微妙な反応。ツンデレっていってもいろいろだし、近頃のツンデレの氾濫はちょっとなあ。

榊原:そっかアニメだったんだ…
といいつつ解答は『大張監督』
桃井:大張監督のキャラについて話したりしたよねぇ
榊原:いいキャラなんですよね。DVDのオーディオコメンタリ収録の日に40度の熱出して凝れなくなったり…
岡野:大事なときにいつもなんですよね。今日もそうだしさ。
榊原:そういう意味でいいキャラ
後は大張監督は低音でいい声してるので2期にはぜひ声優として出演して欲しいとかなんとか

浅川:前の質問でスクエニって書いたんで…『ルーファウス社長』(FF7の敵組織のえらい人)。すごいタイプなんですよ。

水橋:私はここで本気で告白をしてしまいます。恥ずかしいなあ
といいつつ解答は『あすみん』。
顔をかくしてもの凄く照れるあすみん。かわいい。
水橋:可愛くて乳のでっかい子が好きなんですよ。乳がでかいってことが分かって、みんなに凄い揉まれてたときがあるんですよ。
浅川:揉みました
松井:私も揉んだかもしれない
榊原:私も揉んだ
岡野:君たちなにやってんの
水橋:大張さんが通りかかって『おぉぉぉ~~』って言ってた

注目の告白されたあすみんの解答は
阿澄:でも、もう書いちゃったんで
解答は小さく隅のほうに『ハヤウェイ』
桃井:わたしもハヤウェイって書いた
阿澄:ちょっとは気をつかっておかないと
桃井:結構スタジオでウザイって言われて
岡野:キザウェイとかウザウェイとか言われてましたね
桃井:フィーリアああいう子好きかなと思って
岡野:阿澄さんはなぜ?
阿澄:もしかしたらイベント中、だれも思い出す人がいなかったらって思って
岡野:じゃあさ、本当は?誰が好きなの?
阿澄:えぇ~~。なんか視線が~。
岡野:言ってやれよぅ
阿澄:でも水橋さんは好きですよ。
水橋:いやいや?
阿澄:どちらかというと萌え対象なんですよ。こういう生き物として。
続きは楽屋でってことで

4問目。港プロデューサからの出題。『プリズムとかけて何と解く?』。難しいなおい。

松井の模範解答
『プリズムとかけて巨人の星飛雄馬の瞳の中と解く』その心は?『燃え(萌え)てます』
おお、なるほどと思ってしまった。
松井はもうひとつ
『プリズムとかけてロシアの極寒地帯と解く』
この時点で失笑が広がっていたけど、その心は?
『ツンドラがいっぱい』(ツンデレとかけてる)

松井の「自信ある人?」の質問に会場から声が。モモーイの要請で披露してもらうことに。
『プリズムとかけてあすみんと解く』その心は?『ぶっちゃけブリジットだけいればいい』
うっはぁ。このキャストの面子の前で言っちゃったなあ。
阿澄:あの、私が帰らなきゃいけない事態になるので…

阿澄の解答
『プリズムとかけて今日のイベントと解く』その心は?『ずっとみんなの心の中に』
一同の喝采に
阿澄:やるときゃやるんです
岡野:思ったより頭いいんだねぇ

水橋の解答
『プリズムとかけてリッテ先生と解く』との心は?
『プにぷに
 リッテせんせい
 ズっこけ
 ムチムチ』(先頭を縦読みしてね)

桃井の解答
『プリズムとかけてサイリウムと解く』その心は?『いろんな色がキラキラ綺麗かな~』
桃井:(劇中では)プリズムがないと能力発動できないじゃないですか?私も歌ってるときサイリウムで元気もらうんで
いいこと言うなあ、もう泣きそう。

榊原の解答
『プリズムとかけてIKKOと解く』その心は?『アニメ、原作、キャラクターCD、PS2、グッズとか、どんだけぇ~?』
そう来たか。うまいなあ。
榊原:いまイベントもやってるわけじゃないですか

浅川の解答
『プリズムとかけて榊原ゆいの携帯と解く』その心は?『まぶしすぎ』
デコ電のことらしい
榊原:機種変13000円だったのに、デコ電に15000円かかりました

トークコーナー心配だったけど面白かったな

最後はモモーイのライブコーナー

モモイストの群れの中だったらしく、気圧されて縮こまってた。こわかったよ~。

終演は21:30。3時間半もやってたのか。つかれたぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

はりけ~んず前田単独オタクライブ「登風11~素敵芸人ノボリンス~」@新宿シアターモール

タイトルは素敵探偵ラビリンスからとったんだろうな。

ほっちゃんのライブから1カ月近く経ってしまった。だって、近頃DVDとかCDの購入者特典イベントが多くて、普通にチケットで入場するイベントが少ないんだもん。どうせそのうちBD版がでるだろうから、いまはあんまりDVD買いたくないんだけど、チケット代だと思えばいいか。でも「購入者の中から抽選でイベント参加」とかだとハズれたら元も子もないし・・・。

とにかく久しぶりのイベントは、はりけ~んず前田のトークライブ。11回目ということだけど、参加するのは初めて。

2時間ちょっとの漫才とか漫談のネタの全てがアニメとか声優関係なんだな。すごく面白くて笑いっぱなしだったけど、普通の人にはワケわかんないだろう。

つまらないアニメとか我慢して見続けているのもこういう時のために必要なことだと思い知った。

ゲストの山本麻里安ちゃんは何をやるのかと思ったらなんと前田さんとのオタクネタ漫才。麻里安ちゃんがボケで前田さんがツッコミ。ネタはキッチリ決まってたみたいでアドリブっぽいのは感じられなかったけど、ちゃんと面白かった。

あと、予告はされてなかったけどやまけんがゲストに来ていて、これも前田さんとの漫才。この2人の漫才が見れるなんて思っても見なかったから驚いた。

芸人さんのネタだし、ブログとかに書いたらネタばれになりそうなので詳細は書けないけど、すんごく面白かったし次からも東京公演は行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »