« auのVGA液晶携帯 | トップページ | カードをつくるためには身分証が必要 »

2008年3月 9日 (日)

Edyチャージ用のカードをつくる

イーバンクのEZアプリ「Edyチャージアプリ」がダウンロードできなくなっているので調べてみたら

「Edyチャージアプリ」サービス提供終了のお知らせ

平素はイーバンク銀行をご利用いただき、まことにありがとうございます。

さて、モバイルのアプリ(対象:iアプリ、EZアプリ(BREW(R))、S!アプリ)としてサービスを提供している「Edyチャージアプリ」は、2007年11月より「イーバンクマネーカード」がEdyチャージに対応したことに伴い、2008年3月23日をもちましてお取り扱いを終了させていただきます。

え~なんで~?カード作りたくないからイーバンクに口座作ったのに・・・
現金でもチャージはできるけど、電子マネーなのに現金が必要ってところが腑に落ちなくて現金チャージってしたこと無いんだよね。SUICAもモバイルSUICAになるまで使ったこと無かったし。

仕方ないなあ、カード作るか。イーバンクカード以外のを。VIEWカードがEdyチャージに対応してくれればつくる必要ないのに、競合してるから無理なのかな。

そもそも電子マネーが乱立しすぎなんだよ。次世代DVDのフォーマット戦争のときみたいに、ソレスタルビーイングが介在してくれないかなあ。

|

« auのVGA液晶携帯 | トップページ | カードをつくるためには身分証が必要 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107861/40438415

この記事へのトラックバック一覧です: Edyチャージ用のカードをつくる:

« auのVGA液晶携帯 | トップページ | カードをつくるためには身分証が必要 »