« 夏休み!はゲームで引きこもる | トップページ | TBSアニメフェスタ2008@1日目に行ってきた »

2008年8月10日 (日)

田村ゆかりファンクラブイベント2008@中野サンプラザ

入場時に表と裏に大きく「A」「B」と書かれたボードを渡された。何に使うんだろう。福岡といっしょだから知ってるけど。

定刻にイベントが始まると、照明が落とされてスクリーンに映像が映し出される。
COSPAで売ってそうなセーラー服を着たゆかりん。ゆかりん何やってんの!?
どこかで聞いたことあるような曲を背景に、学校の校舎でゆかりんが学生生活を楽しむ、まるでギャルゲのオープニングのような衝撃映像にあっけに取られていると、最後にタイトルが。
「ときどきメモワール2」!
略さない!

ミラクルな映像が終わると、ゆかりんとみっしーが登場。ゆかりんはさっきのセーラー服を着ている。

み:今週、福岡でもFCイベントやってきたんですけど、そのとき東京公演まではネタバレはやめてくれと・・・
ゆ:そう言ったんだけど、ゆかりすぐ見つけちゃったよ。もの凄く有名なレポート書いてるサイトの人が・・・
み:誰や!
ゆ:言っていいの?・・・おい!しんじゅくさば!

怒られてやんの。
と言うわけで、福岡公演の時には書けなかったけど、今回のイベントは「ゆかり王国立ゆかりーの学園」を舞台とした、ゆかりんがヒロインの恋愛シュミレーションゲーム風の映像を中心に進行していくらしい。
分岐点においては入場時に配布されたボードで多数決により決定する。
ゲーム画面は、登場人物は実写だけど、背景はCGでBGMもそれっぽいのが流れる。
「知力」「体力」「幸運」パラメータがあって、分岐やイベントの結果に応じてパラメータが変化し、最終的にBADエンドかTRUEエンドか決まるらしい(福岡ではBADエンドだった)。

音声は基本的には録音だけど、主人公の名前がイベント前に募集してあった中から抽選で決まるので、主人公の名前が含まれるセリフだけはゆかりんが生アフレコしてくれる。ゆかりんの生アフレコ!これは嬉しい。

できるだけ福岡とは違う選択肢を進みたかったけど、やっぱり皆が気になる選択肢は同じようで、ほとんど福岡と同じ選択になっていたのがちょっと残念。作るの大変だったろうに、スタッフ報われな~い。

福岡でも同じ映像を見たけど、始めて見たかのように新鮮な気持ちで書いていくよ。
福岡の時も書いたけど、みっしーの関西弁が上手く再現できないのはカンベンね。

まずは導入部。
学校に遅れないように走って登校する主人公「あの角を曲がればラストスパートだ!」
あまりにベタな展開で、先がバレバレで失笑が漏れる。角を曲がると・・・ドシン!
女の子:きゃあ!
主:いてて・・・白?
女の子:どこ見てんのよ!あっ、遅刻しちゃう!
去っていく女の子。あんな子うちの学校にいたっけ?
学校に着くと悪友のあきおに話しかけられる。
ちょっ、みっしー!?ガクラン着て何やってんすか!
あきお:おい知ってるか?転校生が来るらしいぜ
主:こんな時期に?
やがて先生がやってくる。森井君でした。
森井先生:転校生を紹介する。みんな仲良くするように。
女の子:田村ゆかりです。よろしくお願いします。
主:あ、お前は今朝の!
ゆ:あ~パンツ覗き魔!
森井先生:なんだお前ら知り合いなのか。

導入部はこんな感じ。
ゲームを進める前に、ここでゆかりんへの質問コーナー。
あらかじめWEBで募集していた質問にゆかりんが答えるFCイベではいつものコーナー。
今回は回答に応じて知力体力幸運のパラメータが変動するらしい。
面白かったやつだけいくつか。

・カキ氷には何をかけるのが好きですか?
ゆ:はははは・・・
乾いた笑い
ゆ:凡メールだなあ、アニラジで嫌われる感じの。
み:そうね、アニスパでは絶対読まれないね。まあ、準備運動ってことで。凡メールなんで早めに答えを・・・
ゆ:じゃあね、透明なやつ。みぞれ?
み:また・・・凡回答やね、それ。
ゆ:(心外って感じで)これをどうやって広げろと?

・歯医者での治療のとき、どこを見ていたらいいですか?先生と目が合うのもなんだし。
ゆ:ゆかりは、完全受け入れ態勢で、目を閉じて、かぁ~っとなってる。
み:歯医者好きってのが信じられへんのよね
ゆ:歯医者さんが好きな人~?歯医者さんになら何をされてもいいって人~?
パラパラと手が挙がる
み:うそぉ、ゆかりんが好きって言ってるからって・・・。オレなんか予約入れてても逃げたりするもん。
ゆ:もったいな~い。変わった人もいたもんだ。
み:いやいや、それが普通でしょ。
ゆ:歯医者いきた~い、歯抜きた~い、親知らず抜きた~い
み:昔で言えば拷問だよ!みんなちょっと引いてるやん

質問コーナー終わってゲーム再開。

学園生活と言えば体育祭!
と言うわけで、まずは大縄跳び大会。
ファン数人とボブ2号とボブ3号(森井君)とゆかりんが混ざっての大縄跳び。競争とかではなくて5回飛べればクリアでパラメータが上がる。
ゆかりんは縄を怖がって、きゃあきゃあ言いながら引っかかってばかり。1回目なんかジャンプしようともせず縄に足をぶたれてた。
そして、障害物走。縄くぐりとパン食いとスプーン運びのリレーを45秒以内で走ればクリア。福岡では60秒だったけど簡単すぎたので短くされた。結果は芳しくなく、全部のパラメータもピンチなことに!

さて、楽しい学園生活も一学期が終わって夏やすみ。
ゆかりんと海に行くことに!
せっかく海に行ったのに水着シーンなどは無し。
ちぇーっと思っていると突然津波に襲われる。あ~れ~!。

気が付くと見知らぬ場所。遠くにお城が見える。何だろう?

ここからは魔法少女マジカルゆかりんが主人公のゆかりんクエスト。
遠くに見えるお城を目指しての大冒険。
画面もドラクエ風のフィールドになっていて、それっぽいBGMも流れてる(福岡のときはBGMなかった)
お城を目指して進んで行くとモンスターに遭遇!「スライムが現れた。コマンド?」
ゆ:マジカルゆかりん参上!魔法といえばめろ~んだよね。めろ~ん!
ゆかりんはめろ~んの呪文を唱えた。しかし効果が無かった。
ゆ:あれぇ?そうだ皆に元気を分けてもらえばきっと・・・。みんな、オラに元気を分けてくれー。

と言うわけで、曲に合わせてコールを送ってゆかりんに元気を分けてあげよう。とはいってもゆかりんの曲ではなくて、ゆかりんの好きな「パラダイス銀河」。ゆかりんが歌うわけでもなく、光源氏が歌うパラダイス銀河に皆でコールを送る。盛り上がった。

元気を分けてもらっためろ~んでスライムは撃破。再びお城を目指して進む。

またモンスターに遭遇。白い魔王が現れた!レイジングハートをもった少女の魔道士。どっかで見たことあるような・・・。

ゆ:マジカルゆかりんに変身よ!あれ?変身できない。さっきの戦いでMP使い切っちゃったんだ・・・

そういうわけで、また皆で元気をあげよう。
今度は「悪の組織ピラフがドラゴンボールで願いを叶えようとするところを、とっさにウーロンが『ギャルのパンティ、おくれ!!!』と叫んで平和が守られた」という故事にちなんで、ファンの中から10人ほど選んで「ギャルのパンティ、おくれ!!!」と叫んで元気をあげる。わけ分からん。(福岡では「クリリンのことかー!!!」だった)

元気をもらって変身完了!めろ~んの呪文を唱えた!しかし呪文は効かなかった!白い魔王の攻撃!

「少し頭冷やそうか・・・スターライトブレイカー!」

大ダメージ!まさかのGAME OVER!
気が付くとベッドの上。夢オチでした。

夏休みも終わって2学期。
学園生活といえば学園祭!
何をやればいいか迷っているとゆかりんから相談を受ける。ここでの選択肢は・・・
A:喫茶店なんかどう?
B:軽音楽部がライブやるらしいよ?

当然Bを選択する人が多くてライブコーナーとなるわけだけど、Aを選択されてたらライブなかったのかなぁ?

ゆ:(ふてくされた声で)今日は喫茶店をやりたかったのに、どうしてみんなライブを選択するんですか?恨みます!歌いますが、新曲なのでみんなポカンとなると思います。福岡ではなりました。なので無理にフリをまねしなくていいです。腹をくくって歌います!

曲目は「100カラットハート」(新曲)、「チェルシーガール」、「バンビーノ・バンビーナ」(新曲)

バンビーノのとき、出だしで歌詞を忘れたらしく「あれっ?」とか言い出す。首を傾げつつ、モニタのカンペをみながら再び歌いだすけど、振り付けと歌が合わないらしく「ストップー!」と中断させてしまう。

ゆ:あれっ?(振り付けを確認しながら)あ、これが抜けてたんだ、ゴメン、ゴメン。ちょっと待って!緊張する~。また間違えたらどうしよう~。あ~歌いたくないよ~。次も間違えたら、天丼なんだなって思ってゆるして下さい(はぁと)

天丼っていうのはお笑い用語で同じボケを繰り返すこと。念のため。

楽しかった学園生活も終わって、卒業式。
まずはゆかり王国元首ゆかり姫による国歌斉唱、ということで「めろ~んのテーマ」のライブ。

最後はいよいよエンディング。
手紙でプールに呼び出された主人公。現れるのはいったい・・・あきおでした。BADエンド。
みっしーの歌を背景にしたBADエンディング。あ~あ、福岡といっしょかぁ。
まあ、せっかくだからってことでTRUEエンドも見せてくれた。ゆかりんからのキュンとなる告白の後、ゆかりんの歌を背景にTRUEエンディング。ファンクラブ限定とかでDVD化してくれないかなあ。

このあと、告知とバンビーノのPVの上映があって今日のイベントは終了。2時間半くらい。

そして写真撮影。ステージ上に80人くらいずつ並んでゆかりんを中心として記念撮影。
撮影が終わった順にそのまま退場となるんだけど、自分の番がまわって来るまで2時間近くかかった。
その分長くゆかりんを見ていられるのだから、こればかりは後ろの席のほうがお得。
撮影と整列の合間にも楽しいファンサービスをしてくれたし

・BGMとしてゆかりんの楽曲が流れているんだけど「恋せよ女の子」のときちょっと振り付けをやってくれた。ちょっとだったけどすごい歓声があがった。

・森井君に膝カックン。森井君が扮しているボブは喋らない設定なので、ジェスチャーで憤慨を訴えるも、姫に「なんか文句あんの?」と言われシュンとなる

・仕返しをしようと、何とか姫の背後を取ろうとする森井君だけど、姫に睨まれてうまくいかない。あきらめた頃にまたヒザカックンされてうなだれる。

・観客から森井君への声援に「なんであんたが声援受けてんの?」と不機嫌になる姫。怯える森井君は、自分ではなく姫に声援を送るように必死にジェスチャーで訴える。ゆかりんコールが起こると一緒になってはしゃぐ森井君に大爆笑の姫。機嫌がなおったようでよかった。

・みっしーや森井君への声援があったので「みんな私を口実にして、本当はみっしーとか森井君に会いに来てるんでしょ?」とすねだす姫。観客から「ゆかりんだけだよ!」の声が上がっても「奈々ちゃんのときは、奈々ちゃんだけって言うくせに~」

・森井君がスカートを覗こうとしたと言い出す姫。必死に否定するけど「森井君がスカート覗こうとしたよ、みっしー助けてー」とみっしーをよぶ。みっしーに対しても必死に否定するけど「森井、ボーナス減給」と言い渡されその場でorzとうなだれる。「やった~」と大喜びの姫。

・童話迷宮が流れているとき「森井君歌ってよ。コナミのときの歌知らないでしょ?」と姫に言われ、そんなことはないと否定する森井君。「じゃあ歌ってよ」とマイクを向けられ「にゃにゃにゃにゃにゃ~」とごまかす。納得できない様子の姫。

・ちょうどめろ~んのテーマが流れて、曲の最後の連続めろ~んをやってくれた。最後のめろ~んは森井君にやらせたんだけど、以外と反応した人が多くて不機嫌になる姫。「今反応した人写真取らせない!」

メインイベントは福岡と同じだったので先が読めちゃってたから、終演後の森井君いじめの方が面白かったなあ。

撮影終わったら帰んないといけない。楽しかったなあ。まだ帰りたくないよぅ。

|

« 夏休み!はゲームで引きこもる | トップページ | TBSアニメフェスタ2008@1日目に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107861/42120987

この記事へのトラックバック一覧です: 田村ゆかりファンクラブイベント2008@中野サンプラザ:

« 夏休み!はゲームで引きこもる | トップページ | TBSアニメフェスタ2008@1日目に行ってきた »