カテゴリー「ゲーム」の7件の記事

2008年8月 8日 (金)

夏休み!はゲームで引きこもる

お金が無いので。

というわけで、XBOX360の「テイルズ オブ ヴェスペリア」を買った。

1作目の「テイルズ オブ ファンタジア」はスーファミなのに主題歌があって衝撃的だったし、いい曲なので今でもたまに聴いたりするけど、ゲーム自体はシナリオも台詞まわし(重要)もシステムもいまいちなできだったので続編はスルーしていた。

けど、最近のRPGはどれも残念なできで相対的にテイルズもマシな部類になったのでヴェスペリアを買ってみた。
ドラクエ5のリメイクが100万本も売れちゃうってのは、ゲーム業界も反省したほうがいいと思うよ。
昔のはゲームとしてちゃんと面白かったもん。

まあともかく、夏休み中は一日中プレイしてやる。
夜眠くなるギリギリまでやって、朝起きたらすぐ続きをやる・・・
なんて幸せ!1人暮らし万歳!
食料もばっちり買い込んだしね。

ちょっとプレイしてみたけど、街とか3Dで作られているのに今時カメラ固定って・・・
3Dで作る意味無いじゃん。
ついついL、Rボタン押して視点変えたくなっちゃうよ。
いきなり萎えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

アイドルマスターをやり始めてみる

どんなゲームかもわからず買ったまま放っておいたXBOX360のアイドルマスターをやり始めてみた。

まずはヒロインっぽい天海春香を育ててみよう。

最初のうちはチュートリアルがあるので、マニュアルもろくに読んでないけどゲームの進め方はわかった。

レッスンでパラメータあげて、営業で思い出稼いで、オーディションに挑む。

・・・貴様らがハマる理由もわかったよ。

テレビ出演シーン見たさにがんばってオーディション勝とうと思うもん、春香ちゃんかわいし。

連休中はたまったアニメ消化しようと思ったけど、アイマスで時間潰してしまった。

中の人たちのライブもあるのか。ゲームと同じ振りをやるんだろうか。声優さんたちも大変だな。

4/1ってリリカルパーティの日とかぶるじゃん。

時間も重なってるからどっちか選ばないといけないなあ、う~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

XBOX 「THE IDOLM@STER」購入

ブルードラゴン目的で買ったXBOXだけど、ブルードラゴンがハズレですっかりお払い箱。

せっかくXBOX持ってるんだし、アイドルマスター買っておくかな。
声オタとしては外せないっぽいし。

ただ、アーケードもやったことないし、どんなゲームかも知らないんだよね。

店頭デモ見た限りでは、なんかダンスしてたけど。

秋葉ヨドバシで買ったんだけど、すごい行列。

たいてい、DSとかWiiみたい。

XBOXは別の列にしてくれよぅ。

で、アイマスはまだやってません。

てか、袋も開けてない。

プレイする暇あるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

ブルードラゴン挫折

メカットシューティングとかいう3Dシューティングがどうしてもクリアできなくて先に進めない・・・

日を改めては挑戦し続けたけど、もう諦めた。

RPGでシューティングなんてさせるなよ。

オマケならいいけど、クリア必須なんてアホかと。

RPGは70本近くやってきたけど、途中で投げ出すのは初めてだな。

いい機会だからRPGはもう止めようかな、最近面白く感じなくなってきたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

XBOX360とブルードラゴン購入

XBOXなんて全く眼中になかったけれど、
坂口博信・植松伸夫の新作となっては無視はできない(鳥山明はどうでもいい)。

ファイナルファンタジーシリーズは1~11まではやったけれど、
6あたりからつまらなくなってきて
「今作こそは!!」
と思いつつも毎回期待を裏切られてきたため、10-2と12はとうとうやらずじまい。

坂口さんもFFに関わらなくなったみたいだし、
むしろブルードラゴンこそFF新作なのでは。

XBOXとブルードラゴンがセットになったプレミアムパックは
お手ごろ価格だけれど、HDDユニットとワイヤレスコントローラと
D端子ケーブルが別売りになっていて、別途購入すると
むしろ割高な気がしたので、通常版のXBOX360とブルードラゴンを別々に購入。

話には聞いていたけど、ACアダプターでかっ!
こんなでかいアダプターで電源を外に出した割には本体のファンもうるさいし。
コントローラーも手に持った感じが、PSに比べて安っぽい。

ワイヤレスコントローラの操作感はとてもよい。
遅延なんかもないし、普通のケーブルのコントローラーと変わらない。

肝心のブルードラゴンは、まだ5時間ほどしかプレイしていないので
感想とかは書けないけど、植松サウンドを聞いているだけでもう泣きそう。

年末はイベントも多くてゲームに割ける時間は少ないけど、じっくりとプレイしよう。

Img_3031

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 5日 (日)

ローグギャラクシー感想

ローグギャラクシーはこの冬の一押しRPG的雰囲気だったのでこれは外せないだろう、ということで年末年始はローグをやりまくり!!
って予定だったのですが、あまりのつまらなさにやる気がおきず、ようやく終わらせることができました。

なに、この長いダンジョン
いや、長いダンジョンは嫌いではないですが、何の仕掛けもイベントもなく、ひたすら敵を倒しながら進むだけ。しかもずっと同じ景色の繰り返し。
数階建ての塔が、全フロア同じ構造なんだもん。
もう、次のダンジョンに行くのが嫌で嫌で。

ストーリーもギャラクシーってタイトルのわりに、大して壮大な感じもしないし。
各惑星がまるまる砂漠とかジャングルとかで、惑星も全部で数個。
銀河をまたに駆けた大冒険!!なんて感じはぜんぜんしませんでした。

オフラインゲームはドラクエ8以来1年ぶりだったので、いまどきのゲームはみんなこんなもんなのかと調べてみたら、やっぱりローグの評価は非常に低いですね。

真・女神転生3にしておけばよかった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

東京ゲームショウ2005

学生の頃はそれこそ途切れなく毎日ゲームをやっていましたが、就職してからは年に1本プレイするかどうか。やる時間が無いわけではないけど、気力が無い。仕事で疲れて家に帰ったら、アニメでも見ながらまったりしていたいわけで・・・。

そんなわけで、最近のゲーム事情はうといのですが、まぁゲームショウは外せないでしょう、というわけで行って来ました。

スクエニが1番よかったですねえ、衣装はCAPCOMが良かったけど。あ、コンパニオンの話です。どうにもゲームにはあまり興味もてなくて・・・。

でも、PLAYSTATION3はすごかったです。上映されていたのはリアルタイムの映像ではないようですが、人物描写はCGっぽさがあるにしても、自然や建物などの背景描写は、実写といわれても分からないくらい。
CGがリアルになってもゲームの面白さには関係ないと思っていましたが、ここまですごいともしかしたら新しい世界が開けるかも。

イベント会場ではまるなびの公開録音がありました。ゲストは、真田アサミさんと沢城みゆきさん。
公録なので放送が終わるまで内容をネットに書かないでっ!とのことなのでここでは書きませんが、浴衣姿のあやちーがかわいかったことも書いたらヤバイかな。やめておくか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)