カテゴリー「声優」の21件の記事

2008年7月19日 (土)

仙台へ買い物に行く

ちょっと用事があって仙台へ

途中、大宮のアニメイトへ立ち寄る。今日もなまら暑いべさ。

Caxu1svq Canaezqc

大宮からは新幹線に乗り換え。連休だからなのか、指定席が空いてなくて自由席も混雑していて座れなかった。

宇都宮を過ぎたあたりで突然新幹線が停止した。車内放送によると地震が発生したので安全確認が取れるまで停止して、エアコンも止めるとのこと。何でよりによって今日地震が起きるかなあ。数時間停止することも覚悟したけど、10分ほどで運転再開した。よかった~。

途中、郡山のアニメイトに立ち寄る。

Cauwkkqx Ca9w0eg2

郡山に来たの初めてだし、ゆっくり街をみて回りたかったけど新幹線の時間まで30分ほどしかなかったので何も見れなかった。

郡山から仙台へは新幹線も空いていて指定席も確保できた。

やっと仙台に到着。

Ca6aktph Ca1d7cvj

アニメイトの写真は撮り忘れ。とらのあなとゲーマーズは同じビル内にあるが助かる。

虎で予約を済ませ、上の階のゲマに向かう。なんか様子が変だなあと思いつつも予約しようとレジに行くと「すみません、当店では受け付けていません」。

あれぇ?そういえば店内でゲマのチラシを配ってたな。

Gemamove

ゲーマーズ仙台店は7/19(土)に移転オープンします。

よりによってなんで今日移転なんだよぅ。関係ない店で「バンビーノ・バンビーナ予約したいんですけど」って言っちゃったじゃん、はずかしい。

仕方ないので地図を頼りに移転先のゲマへ。すぐ見つかった。

Cae0v4hr

予定の用事を全て済ませたのが14:30。むかしよく通ってたゲーセンなくなってたなあ。

さてどうしよう・・・帰ろう。

帰りは新幹線を使わず在来線で。6時間かかった。電車の中でオレ何やってんだろう、などと思わなくないこともなかったけど「行動した後悔より行動しなかった後悔のほうが大きい」とか何ちゃんねるだかに書いてあったしまあいいことにしよう。

仙台で改札を通るときSuicaを使ったんだけど、大丈夫かなあと思っていたらやっぱり渋谷で改札が閉まって通れなかった。窓口に行くと仙台エリアと首都圏エリアをまたがってSuicaを使うことはできなくて、全額現金で支払いになるとのこと。改札機でSuicaを使えないのは、まあ仕方ないにしても窓口で支払い金額がわかってるのにSuicaで払えないっておかしくない?あんたのところが発行している通貨だろう、などと言っても仕方ないので素直に現金で払った。

さて、応募しても当選するかは別問題。

少しずつ投函していこう。

1枚1枚念をこめて。

ひひひ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

ドルアーガの塔 DVD第1巻発売記念イベント in 石丸電気SOFT1

あ~つ~い~と~け~る~

本格的な夏はこれからなのにやれやれ

前置きはさておき、ドルアーガの塔のDVD発売記念イベントに行ってきたんだけれども、開演が14:00予定なのに30分も押してたよ。入場に手間取ったとかではなくて、入場が終わってるのに延々30分も待たされた。

ゲストはKENN(ジル)、堀江由衣(ファティナ)、茅原実里(クーパ)、安元洋貴(ウトゥ)

進行はAVEXの人。ゲストの4人が登場して簡単な挨拶の後、まずはトークショウ。

-アフレコ終わった感想をお願いします。

KENN:あれ?もう終わりみたいなすごい早くて、2期がすごく楽しみです。

みのりん:クーパはテンションがすごく高くて、一気に空気が明るくなるような、小動物チックな感じで。でも、口うるさいところとかしっかりしているところもあるので、しっかりしゃべっていこうと思ってアフレコがんばっていました。

ほちゃ:ファティナが塔に登る理由が、ブランド物欲しさじゃないですけど、お金が好きみたいなところがちょっと信金金柑が沸くなと・・・。大好きなキャラだったので1期が終わってちょっと寂しいです。

ウトゥ:こういうのって、最後言うこと無くなっちゃうんですよね・・・。1期が終わっちゃっいましたけど、役としてもみんな捕まえてる頃だし、間を空けずに早く2期をやりたいです。

-アフレコ現場でのエピソードを聞かせてください。この人がムードメーカーだったとか・・・

一斉に安元さんの方を見るキャスト陣

ウトゥ:なんでオレに期待すんだよ!

KENN:やっぱりここは安元さんが怖い話を・・・。この間もご飯食べに行ったとき怖い話とかしてくれたじゃないですか。

ウトゥ:あれみんなガチであった話だからね。

KENN:(頭をかかえて)いやぁっ!

ウトゥ:よくアフレコとか終わった後に飯くいには行ってたよね。自分を律することのできるちゃんとした大人は来ないですけど、すぐ誘惑にまけるオレとかKENNとかKENNとかKENNとか・・・

KENN:ちょっと、まってくださいよ

ウトゥ:アーメイの早水氏も結構のんべいで、オレとKENNと早水氏はよく飲んでたね。意外に折笠富美子もよく来てた。

ほちゃ:わたしも2回くらい行きました

ウトゥ:茅原さんは、帰るの早かったね

みのりん:いろいろあってー

KENN:いっつも忙しそうにスーツケース・・・じゃなくて・・・ゴロゴロをもって『これから行かなくちゃいけないんです~』って・・・

みのりん:ちょっとタイミングが悪かったんですよね~

ウトゥ:ゴロゴロって・・・

KENN:あれなんていうんですか?スーツケース?

ほちゃ:え?あれゴロゴロっていいますよね?

観客からキャリーバックだとタレコミがが入る

KENN:でも、堀江さんがゴロゴロって言ったらゴロゴロですよ

ウトゥ:この業界はそうだな

ほちゃ:やめてください、やめてください、感じ悪いじゃないですか。ちがうんです。ゴロゴロじゃなくて、コロコロ!

それじゃあカーペットの毛を掃除したりするやつじゃん、とかツッコミがあったりしたけど。

ほちゃ:あのバックのことコロコロって言いますよね?

KENN:言います、言います。

ほちゃ:なんで~っ?わたし怒んないですよ、ここで意見通んなかったからって。

-面白いアドリブとかありましたか?「ウトゥです」とか。

ウトゥ:ピンポイントで僕じゃないですか。まあ、『ウトゥです』はアドリブなんですけど、あれをやったせいでどんどんハードルが上がっちゃって・・・

ほちゃ:クチがないですもんね

ウトゥ:そう、だから結構フリーなんですよ、あいつ。普通クチパクがないときはボールドっていう四角いマークに合わせて読むんですけど、ほぼ無視させていただきました。

ほちゃ:ローパーとかみんなでやりましたよね

みのりん:やりましたね~。「ローパー」しか言わないようにしようって言ってね~

ウトゥ:砂ネズミも女性陣がやってなかった?

みのりん:わたし実はちょっとやりました。DVD1巻の2匹の片方わたしですね

ほちゃ:い~な~

駄菓子屋の店員のゴーストを安元さんがやっていて、あの音声は逆回しになっていたから、結構勝手なことを言っていたとかで、ここだけの話どんなことを喋ってたか教えてほしいといわれて

ウトゥ:攻略本を渡すって言うのがあって『はい、マル勝ファミコン』とか言ってましたね。若い人わかんないよね。これで喜んでる人、親近感わくんだけど

当時は電撃とかなくて、マル勝とファミ通くらいしかなくて~みたいな話をしばらくしていると

みのりん:わたしもうハムカツのことで頭いっぱいです

-自分以外のキャラで演じてみたいのありますか?

みのりん:サキュバスさんみたいな、セクシーな・・・ささやけるようになって見たいですね~

ウトゥ:ハムカツってささやいてみたら

-じゃあ、理想はとしては、サキュバスみたいなキャラでハムカツって囁くんですか?

みのりん:そうですね~

そうなんだ。

ほちゃ:わたしはさっきも出たけど、砂ネズミをやりたかったです

みのりん:やればよかったのにー

ほちゃ:やりたかったんだけど、ご指名がかからなくて・・・

-GONZOのスタッフもどこかで聞いてるでしょうからね、じゃあ2期ではぜひ

ほちゃ:あ、そんな大きな話になっちゃう?

KENN:今日来てる人も、なにかのリクエストで砂ネズミはぜひ堀江さんで

ほちゃ:どうしよう、ごめんなさい、そんなに上手じゃないかもしれない・・・

-印象にのこったシーンは?

ウトゥ:カリーの死。え、こんな簡単に死ぬんだって驚いた。あれを演じ終わった後の石田彰さんのテンションの下がり方。『ぼくホントに死んじゃったの?』って。キャスト陣みんな目を合わせず(伏せ目の素振りをしながら)『ええ・・・石田さん・・・そうっす・・・』みたいな。そういう意味で忘れられない話でした。

ほちゃ:石田さんだからラスボスで出てきそう

みのりん:ホントに亡くなられたんですかね?

ほちゃ:最後の方にクーパがメルトさんに、こんなにダメダメだけど最後までお使えします・・・って言うのを台本読んで、クーパいい子だ~って泣きそうになりました。

みのりん:確かなんか褒めてもらった

ほちゃ:アフレコの時も密に、このシーン見ると泣く~、って思ってました。

みのりん:クーパのシャワーシーンがあると思わなかったんですけど、そのとき鼻歌でドルアーガのBGMをやってくれって言われて、どんなんだろう?って思ってたら、現場で安元さんとKENNさんが着信音に入ってるよっていって教えてもらってやりましたね~。

ウトゥ:あの時は、台本読んで茅原さん知らないだろうなって思ってダウンロードしたんですけど、櫻井孝宏氏が『オレも入ってるよ』っていってて、あの現場3人着信にドルアーガの着メロ入ってました。

みのりん:その節はありがとうございました。

KENN:やっぱりアーメイですかね。切なかったですね。カーヤががんばって呪文を唱えて、もう無理ですっていうお芝居がすごい感動しました。

トークの後は、景品をかけたキャスト陣とのジャンケン大会。景品はサイン入りポスターとかTシャツとか台本とか。ほっちゃんが「最初はグー」と言いながらパーを出して、周りがオイオイ堀江さん間違ってますよ、ってなってるのに当のほっちゃんは「わたし何か間違えてました?」と気づいてなかったり。

残念ながら景品は貰えなかった。

最後にKENNさんの「塔頂者たち」のライブで終了。

45分くらいだったかな。30分押しで始まってちょっとカチンときてたけど、ほっちゃんに合えたし、イベント楽しかったから忘れちゃった。安元さんも面白かったな~。

キャラソン出せばみんなで歌えていいのに、と言うようなことをKENNさんが言っていたけど、そういえばドルアーガってキャラソン出さないのかなあ。いまどき珍しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

「スクールランブル三学期」#25完成試写会イベント

なんか当選してたので行ってきた。

講談社の入り口で警備員さんが「スクールスクランブルの入り口はこちらです」とかいってた。まあ、分かる気もするけど。

スクールランブルの3期が始まるのかと思ったら、2話だけ作って単行本21巻と22巻におまけとして付くらしい。豪華なおまけだな。

まずは#25の上演。おまけの割にはよく動くし作画も神だし、普通にOVAで売ればいいのに。

OPは以前と同じスクランブルだったけど、EDはオンナのコオトコのコの塚本姉妹バージョンだった。

上映が終わって。小清水亜美、高橋広樹、清水香里のトークショー。

でっかい2人がいるので早く座りたがるかおりんが面白かった。

一学期の頃は未成年でお酒が飲めなかったけど、今では焼酎の梅をガシガシ潰してるというあみっけ。高橋さんがこの4年で、尿酸値が高くなったのをばらされて、「バカ、言うなよ!」と慌ててたり。

30分たっぷりトークショウが堪能できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

だっ好き。 ~だってアニソンが好きなんだもん。~ @ HOLIDAY SHINJUKU

また平日のイベントだ。チケット予約してから平日だって気が付いたんだよう。会社早めに抜け出さないといけない。アイツまたデートかよ、とか思われてたらどうしよう。・・・その方がいいか。

佐久間紅美がホストとなって、ゲストの緒方恵美、伊藤静、下田麻美、仙台エリ、笠原あきらを迎えてアニソンを歌いまくるってイベントっぽい。面子に関連性が見えないんだけど。

開演の19:00ギリギリに到着。

うわ、狭い、ギュウギュウ詰め。それにもの凄く暑い。じっとしてても汗が流れ落ちてくる。

観客に女性が目立つのは緒方さん目当てだろうなあ。

それにても暑い。クーラー点いてないのかなあ。周りの人平気そうな顔してるし、暑いのは自分だけ?

「プラチナ」(CCさくら)とか「IN MY DREAM」(ブレンパワード)とかテンションの高い曲のライブが流れてるけど、暑さに耐えるので精一杯。流れ出る汗を眺めて、これは痩せそう、なんてのんきに思ったりしたけど、ちょっと頭痛と吐き気がしてきた。まずい、熱中症の症状だ。

これはヤバイので涙をこらえて30分ほどで脱出。外は涼しい~。ネバーランドへGO!GO!とか聞こえてくるよ、楽しそうだなあ。緒方さんも御前様も拝めなかった。こんなこと初めてだよ。楽しみにしてたのになあ。へこむ。立ち直れないぃぃぃぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

RONDO ROBE 2008 @ C.C.Lemmonホール

ロンドローブ2008に行ってきた。5時間と長丁場のイベントなのでそれなりの覚悟がいるんだよね。

とりあえず簡単に書いておこう。

開演の15:00ちょうどくらい、幕が上がる。
ステージ上で能登麻美子、喜多村英梨、戸松遥、植田佳奈が百人一首をやっているみたい。読み手は釘宮理恵。
「べ・・・別にあんたのために・・・」「外はもふもふで・・・」「うるさいうるさいうるさい・・・」とかツンデレっぽい句を読み上げるくぎみー。そして「ロサキネンシスは私のものですからね」を読み上げられ「ろ」の札を探す面々。「ろ・・・ろ・・・ろ・・・」「ろ?」(全員で)「ロンドローブ!」

ってことで開幕。去年は麻雀だったなあ。

■仮面のメイドガイ
豊口めぐみ、小山力也、井口裕香、加藤英美里、小林ゆう

豊口:イベントのはじめがこの作品からでいいんでしょうかね?
小山:アニメといっしょでね、やるだけやって、怒られたら逃げる!
豊口:力也さんは、メイドの役は初めてですか?
小山:(一瞬考えて)当たり前だっ!まあ、仮面の役には慣れてるんですけどね。

作品について
井口:テンションが高かったので、あっという間の1クールでした。続きがあると信じてます。
加藤:収録現場で、笑いをこらえるのが大変でした。力也さんがすごいアドリブを入れてくるんですよ。
小山:いえ、私はもう書いてある通りに・・・
小林:力也さんがパワフルで、尊敬でした

みんなでメイドガイを描いてみようのコーナー。まあ、小林ゆうがいるのでイラストコーナーは必須だよね。
みんなが描いてる間に、後ろではメイドガイのプロモーション映像が流れる・・・でもちょっと様子がおかしい。
小山力也のナレーションが「壮大なスケールで描くハートフルラブストーリー。主人とメイドの禁じられた恋の物語」
豊口:あれ?そんな作品でしたっけ?私が出てたのと違うのかな?
ふと、小林ゆうの途中経過の絵を見た豊口が「え~っ!」っと絶句。そりゃ初めて見たらそうだろうよ。
まだ全員描き終わらないので、さらに映像が流れる。どうやら井口裕香のプロモーションの映像らしい。
気づいた井口裕香が「きゃ~っ、消して~っ」などと言いながらスクリーンを隠そうとするけど、巨大スクリーンが隠せるわけもなく、恥ずかしそうにうずくまってしまった。可愛いなあもう。
そんな感じで出来上がった絵を発表。まあ、だいたいい特徴を捉えてそれなりだったけど、最後が小林ゆうの作品。
うっは、すごいカオス。FFの中ボス的なクリーチャがガイで、周りに4つ描かれているプラナリア状のものが、なえかとかフブキ館ひろしらしい。怖いよ~。

■隠の王
釘宮理恵、日野聡、斎賀みつき、藤村歩
サイガーかっこいい。ジャニーズみたい。
藤村歩がロンドローブに初参加ということで
藤村:ロンドローブは初参加なんですけど、C.C.レモンホールは学生のとき文化祭で来たことがあって・・・
釘宮:え~っ!都会ってすげえ

■ToHeart2ad
生天目仁美、佐藤利奈
OVAの上映。初詣のエピソードだった。夏なのに。
今回のイベントで、1話まるごと放映したのはこれだけだった。
放映が終わって

佐藤:可愛いね~、スカートが短くてね~
生天目:可愛いね~、触りたかったね~
佐藤:もうヘンタイだよっ!
生天目:ゴメン。最近抑えられなくってね~
佐藤:抑えていかないとね。いつか犯罪者になりかねないからね。
生天目:そうだね、ニュースとか出たらゴメンね。

■ToLoveる
渡辺明乃、戸松遥、矢作紗友里、花澤香菜
事前に関係者に各キャラクターのイメージアンケートをとってあって、それを元にトーク。
アンケート結果の検証VTRがDVDを素材にしていて、本放送より過激になっていて
「みえた!」「今見えたよ」とか楽しそう・・・
春菜の検証VTRのあまりのきわどさに
花澤:矢作さん羞恥プレイですよね、大丈夫ですか?
矢作:ちょっ・・・びっくりしてよだれ出てきた

みかんおアンケート結果の「腹に一物ありそう」の一物の部分に知ってか知らずか戸川遥がやけに食いついてきて、渡辺渡辺明乃を困らせてた。

途中突然花澤香菜が「私みんなの声よく聞こえてなかった」などと言い出し一同絶句。よく意味がわかんないけど、聞こえてないって言うんだからもっと近づいてトークしようかってことで、全員ステージの中央に寄り添って実にシュールな様相でしばらくトークを続けたり、あんまり笑わせないで。

■アリソンとリリア
水樹奈々、くまいもとこ
くまい : 今までのコーナーとガラッと変わって、世界名作劇場みたいな感じですけど
水樹:私たち大丈夫かなあ、ちょっと浮いてるんじゃないかなあって、ちょっとドキドキしてるんですけど
くまい:でもほら、となりNHKだし問題ないと思います

原作者の時雨沢恵一のVTRによる質問に、2人が答えていく形式。
同棲していた学生時代に2人でやりたかったことなどありますか?の質問で

くまい:もうちょっとアリソンの近くに居たかったってのはあるんですけど、やっぱりやりたかったことっていうのは・・・
水樹:(しっとりした感じで)なんですか?アリソンと何したかったんですか?ねぇねぇ
くまい:いや・・・それは、ちょっとここでは
水樹:え~、な~に~?・・・エッチ・・・

■絶対可憐チルドレン
中村悠一、白石涼子、平野綾、戸松遥

中村:1クール終了して、そろそろ彼女たちにも超能力が芽生えてるかも知れないじゃないですか
白石:はぁ?私たち?
中村:チルドレンをやってみて何か変わってきたと思いますか?
ちょっと沈黙のあと
白石:台本にないこと言わないで下さいよ
平野:ホントですよ~
後半は台本どおりやるので前半は好きにやらせてくれということで

平野:グラビア雑誌毎日見てる用になりました。週刊誌とか・・・
白石:それは役作りで?
平野:それもありつつ、趣味も・・・
中村:白石さんは、関西弁が抜けなくなったりしましたか?
白石:私、私生活が関西弁なので・・・だから夢で見る言葉も関西弁です。独り言も関西弁だし、だから関西弁が抜けないってことはないですけど。
中村:戸松さんは?
戸松:私は腹に一物ができました。

後半は可憐Girl'sが登場してのライブ。人前でのライブは初めてって言ってたような気がするけど、振り付けのレクチャーをやって、みんなも一緒にやってくださいとか、堂々としたもんだ。これならアニサマも大丈夫だろうな。逆にこっちが戸惑っちゃうよ。

■本日登場の全作品からの参加者による、ロンドローブまつわるクイズ大会
[メイドガイ]井口裕香、加藤英美里、小林ゆう [隠の王]釘宮理恵、日野聡 [ToHeart2]生天目仁美、佐藤利奈 [ToLoveる]戸松遥、渡辺明乃 [アリソン]水樹奈々、くまいもとこ [絶チル]平野綾、白石涼子 [魔法使い]花澤香菜、前野智昭 [ケメコ]斎藤千和、喜多村英梨 [乃木坂]能登麻美子、後藤麻衣

すげえ、壮観だ。これだけのキャストがステージに一同に登場してクイズ大会やるなんて、おしっこちびりそう。

「メイド作品を古い順に並べなさい」とか「作品とプロデューサを結び付けなさい」とかそんな感じ。声優さんたちが相談しながら悩む姿が楽しかったけど、誰を見ていればいいんだ~。

■魔法使いに大切なこと~夏のソラ~
花澤香菜、前野智昭、井上麻里奈、小山力也
小山:収録は始まってますが、香奈ちゃんいかがですか?
花澤:すごく絵が、綺麗なんです。で、なんか・・・すごいんですよ。見れば分かる!
小山:井上さん何かフォローすることは?
井上:私ですか?私に振らないっていったじゃないですか~
小山:ここはしっかり言っておかないとね
井上:しっかりはしてないですけど、私たち魔法使いなんですよね。どんな魔法を使うのかな香奈ちゃん。
花澤:なんかこう、ポッと・・・こう・・・なんかポッと・・・こう・・・

本編が楽しみだ!

■ケメコデラックス
川瀬P、斎藤千和、戸松遥、喜多村英梨、水島監督
アフレコはまだ始まってないので、アニメの内容は川瀬Pと水島監督しか知らないらしい。
プロモーション映像が流れて(よく動いてクオリティーはかなり高かった)その映像に斉藤千和やらがアドリブ?で声を当ててたりしてた。アフレコ始まってないから、実際のキャラのイメージとはかなり異なるようだけど。
監督の「川瀬Pからは宗教と皇室のパロディだけはやるなっていわれてる」とのコメントにキャスト陣が超不安そうな顔をしていたのが笑った。

■乃木坂春香の秘密
後藤麻衣、能登麻美子、植田佳奈、佐藤利奈、清水香里、生天目仁美、川瀬P

生天目仁美がOP、ほかの4人がEDを歌った。

終演は20:15くらい。今回のロンドローブはめちゃくちゃ面白かった。小山力也と花澤香菜のおかげかなあ。

テレビカメラが回ってたから、DVDとかになるのかも。ジェネオンだからBlu-rayとかも期待しちゃうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

ランカ・リー=中島愛「星間飛行」CD発売記念 ~みかん箱からZeppまでキャンペーン キラッ!~ in 石丸電気SOFT1

みかん箱からZeppまでキャンペーン キラッ!とかタイトルが付いてるのは知らなかった。あと、「なかじまめぐみ」って読むんだね、「なかじまあい」だと思ってた。やばいやばい。

平日のイベントはできれば勘弁してほしいけど、何とか仕事抜け出せてよかった。

スタンディングだと思ったらちゃんと座席があった。キッチリ順々に席を割り当てたりするのに手間取ったのか、会場は15分押して19:15くらい。

愛ちゃんが登場して、まずはトークとか無しに「ニンジーン Loves you yeah ! 」と「私の彼はパイロット」を2曲続けて。よく見えなかったけど、ニンジンはみかん箱の上で歌ってたみたい。

その後、FLYING DOGのMCの人とちょっとトーク。星間飛行がデイリーランクで5位になったとか、本日TBSで放送のマクロスF本編はランカがすごいことになってるから絶対見てね、とか話したあと三角関係の話題に。愛ちゃんからみてアルト君はどうなのかと聞かれて

ランカの気持ちも分かるし、シェリルさんの気持ちもよく分かるので、アルト君は優柔不断なところを直してほしいっ、ていう気持ちしか今のところは・・・。そういうものなんですか?こう、可愛い女の子と、美人なお姉さんがいて、自分もロングヘアで「キラッ!」みたいな感じの人だったら、選びかねるんですか?

むう、これはオレらに聞いてるのか?そりゃアキバにロンゲの人は割と多いかもしれないけど、それはちょっとアルトとは別の種類の人たちだし、それにアルトは現時点では優柔不断って言うか、どっちにも興味ないと思うんだけど・・・。まあいいか。

続いては「超時空飯店 娘々」CMソングについて。生で見せてほしいなあ、とのリクエストに対して、みんなも一緒にフリ付けてくれるならやりますってことで、全員起立してレクチャー。全員立つとステージがさっぱり見えなくなる。「見えな~い」って声も上がったけど、「1話のランカを何とか思い出してっ!」ってことで見えないままレクチャーが続く。んじゃあ音楽に合わせて全員でやってみようというときに愛ちゃんの一言

激しいにゃんにゃんは駄目だよっ!

狭いから周りに気をつけてってことなんだろうけど、この子ったらわざと言ってるのかしら。恐ろしい子。

「ねこ日記」を歌ったあと、最後は「星間飛行」。スタンディングだと後ろが見えなくなると空気を読んだのか、「星間飛行」でも全員座ったままだったので助かった。1人だけ立ち上がって楽しそうにサイリウム振ってた人がいたけどね。そりゃあ、あんたはよく見えただろうけど、後ろの迷惑も考えろよ。立ち上がってるのがなんで自分ひとりだけなのがわかんないんだろうか?

イベントは30分ほどで終了。短いなあ。あとはZeppでのお楽しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

激☆店… じゃなくて「Anime-TV CARNIVAL Vol.3」 @パセラ関内

アニメTV400回記念イベント(そういう名目なのは現場で知ったけど)Anime-TV CARNIVAL Vol.3に行ってきた。場所はカラオケパセラの横浜関内店。

マイクの出力が小さいのか、周りの騒音が大きいのか、歌もトークもよく聞こえなかった。

開演前カゲアナ(新谷良子か山本麻里安か忘れた)
間もなく開演するのは「Anime-TV CARNIVAL Vol.3」です、☆は付きませんっ!・・・付きませんがほぼ付くと思いま~す。開演まで今しばらくお待ちくださいっ!

13:00ちょうどに開演。まずは、アニメTV千葉さんからの注意事項。

ゲストを見ると、なんかの番組に似ている気がしますが、決してその番組名を言わないようにお願いします。カメラも入っていますので、オンエアできなくなる恐れがあります。よろしくお願いします。

とは言え、3人揃えばやっぱり☆の付く話題になるわけで、三重野瞳の火の玉パペットの行方の話になって・・・

三重野 : ためしに・・・ためしにね!犬に与えたらどうなるかと思って

新谷 : まぁ、試しにね

三重野 : もうすごいよ。こう目とかぼーんて・・・。犬には与えないほうがいいよ。

山本 : 一応説明しておくと、私たちとある番組で・・・

新谷 : とある?

三重野 : とある?

新谷 : ここに来て、とある?

山本 : いや、全カットになるかもしれないから

新谷 : 激☆店でね

山本 : (もうふっ切れた感じで)激☆店でね。TとかBとかSとか付くテレビ局で・・・

小林店長の話にもちょっと触れたけど、裏方をやってたりするらしい。
何かで見かけた新谷良子が「店長っ」っていったら「店長っていうなっ!」といわれたとか。

メイド服姿だったら完璧だったのに。

自信ないけど、一応セットリスト

1. ハピネス (アニメTVテーマ) [山本麻里安]

2. crossingdays (紅 kure-nai ED) [新谷良子]

3. ray of sunshine (チューリップ王国国歌) [新谷良子]

新谷の人たちのパワーすげえな。単独ライブ行ったことないけど、遠慮しといたほうがよさそう。

4. いたげる。[三重野瞳]

5. ふぇっちーの [三重野瞳]

6. プレシャス・タイム (激☆店テーマ) [山本麻里安、新谷良子、三重野瞳]

7. ハレ晴レユカイ [アニメTVレポーターズ]

アニメTVレポータ谷川遥、長谷川千紘、黒田ひとみ、の3人が歌った。簡略版のハレ晴ダンス付きで。

8. 檄!帝国華撃団 (サクラ大戦テーマ) [新谷良子、三重野瞳]

何でこの曲?「激」つながり?

9. 乙女のポリシー [山本麻里安、新谷良子]

声優カラオケ大会のイベントではよく歌われるよね。カラオケ画面にはセラムン最終話の映像が流れてたらしく、セラムンファンの2人は映像に反応しながら歌ってた、「にげて~」とか。

10. Yeah! めっちゃホリディ (松浦亜弥カバー) [山本麻里安、三重野瞳]

11. 瞳 Fall in Love [三重野瞳]

懐かしいなあ。この曲またライブで聴けると思ってなかったのでうれし~。ボンボン持ってきてる人も結構いた。

12. 瞳にDiamond (覇王大系リューナイトED) [三重野瞳]

13. 迷い姫ぱにっく (姫様ご用心) [新谷良子]

14. LUCKY GIRL (GAキャラソン) [新谷良子]

15. えがおのてんさい (ぷちぷりユーシィ) [山本麻里安]

16. seek! (彼氏彼女の事情) [山本麻里安]

17. ほしのかけら (激☆店) [山本麻里安、新谷良子、三重野瞳]

enc. プレシャス・タイム

終演は15:40。2時間くらいで終わると思ってたのに、2時間40分か。スタンディングだから疲れたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

松来未祐まったりライブの追加公演に当選した

やた!当選した!

絶対無理だと思ってたから、うれし~

6/15って天たま公録の東京会場の日とかぶるじゃん!

公録は午後から開始って、正確な時間わかんないのか

名古屋か神戸の方に応募しよっかな

そっちのほうが当選確率も高そうだし

どうするか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

田村ゆかり 「チェルシーガール」にタイアップが決定!!!

「十六夜の月、カナリアの恋。」収録曲「チェルシーガール」にタイアップが決定!!!
日本テレビ「汐留☆イベント部」2月EDテーマ
※PVもOAされます!

ってことで、ワクテカしてこの日を待っていたのに

短いいいいいいい!!

サビの部分を30秒くらいって短いよぅ

せめて1コーラスくらい流してほしかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

田村ゆかり写真集 そらいろ。 購入

確か10/10発売のハズだと思ったけど、もう売ってたので即効ゲット。

写真集は嬉しいんだけど、あんまり出して欲しくなかったような気もするし、微妙な気分。

ハトは毎日来るのに、いつの間にハワイ行ってたんだろう。全然気がつかなかった。

写真集で見るゆかりんの肌は白くて綺麗。

今後はライブDVDもハイビジョン収録にしてくれないかなあ。

ハイビジョンは見えすぎて嫌だっていう女優さんもいるらしいけど、ぜんぜん平気だよゆかりん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)